<< ひさしぶりの山 双六岳 その3 >>

私のカメラケース♪

今まで、カメラはカバー等つけずそのまま首から提げていました。
交換レンズは、例の渋ポーチに入れて、これまた首から提げていました。



メリットは、「撮りたい」と思ったときにすぐカメラを構えることができること。

デメリットは、レンズを交換するのが大変であること。
交換するだけのはずなのに、それが例の渋ポーチのせいなのか私の手際が悪いのか、両手じゃ足らんのです( ・∀・;)レンズを落としかけること数知れず・・・

そして、特にテント泊装備では、カメラのストラップと渋ポーチの細い紐が首に食い込んで痛いのです。



普通のカメラケースだと交換レンズが入らない・・・何か代用できるちょうど良いものはあるかなと調べて見つけたのがこれ!!
b0213806_20361893.jpg

paagoworksのpathfinderです(´∀`)
画像はすべてメーカーHPから拝借しました



私が選んだのはMサイズ。
b0213806_20402172.jpg

ご覧ください~ミラーレス一眼と交換レンズがすっぽり余裕♪
お財布や飴などのちょっとしたおやつも入りますよ~

撮りたいときに、わざわざカメラを出さなきゃいけない手間はありますが、大きなファスナーのおかげでそれほどストレスはありません。
なによりレンズの交換が楽になりました!!(ファスナーを開けたまま両手で作業できるので、外したレンズをとりあえず中に入れておける)


pathfinderの取り付けはザックのショルダーベルトに吊り下げる形になるので、気になっていた首の痛みは解消~\( ・∀・)/
体の中心部分に来るのでバランスが良いのかも?


歩くときに邪魔にならないし、かなりの優れものだと思います!!




そしてもう1つ。
もともとはカメラケースとしての使用が目的でしたが、意外に気に入っているのがこの機能
b0213806_20545764.jpg

これ、めちゃくちゃ便利ですヾ(≧∇≦*)ゝ
今まで地図はサイドポケットから腕が攣りそうになりながら出し入れしていたのですが、もう今度からは見たいときに正面のポケットを開けるだけ良いなんて・・・


いいわこれー(*´艸`)



ちなみにレインカバー付きです(双六でがっつり降られましたけど大丈夫でした♪)
b0213806_2112959.jpg



とっても流行っているようで、双六岳で使っている人をたくさん見かけました~




不満があるとしたら1つ。

なぜベルトがグレー色なのだ



写真とチガーウヽ(` Д´*)ノ
[PR]
by asaasa32 | 2013-08-26 21:40 | 道具のこと
<< ひさしぶりの山 双六岳 その3 >>