<< 今年は 別山その2 ~過酷!別山縦走編~ >>

真夏の恐怖体験

b0213806_2034324.jpg

いつものように夕飯の片付けをしている時でした

生ゴミをまとめて勝手口の外のゴミ箱に捨てドアを閉めました


あとは布巾を洗ったら終わり




そのときでした











頭になにか違和感がありました


髪の毛が逆立って重力に逆らっているような、そんな感じだったのです




勝手口の暖簾で髪の毛がボサボサになったのかと手をやりました




カサ




手のひらに収まりそうな大きさの落ち葉のような感触でした




え?



頭の違和感は消えました

足元はもちろん周囲に落ち葉はありませんでした





おかしいな


背中、腰、肩、どこにも何も異常はありません





ものすごく嫌な予感がして周囲に意識を集中しながら片付けの続きをしました







何かの予感がしたのでしょうか


ふと振り返った先の壁に・・・












ゴキブリー!!






体長8センチ程のそれはそれは立派なゴ・・・








んぎゃー!!








さっきのは、さっきのは






ゴッ・・・ブリ
認めたくない




奴らは虎視眈々と中へ入ろうとチャンスを伺っているのです
私がドアを開けた瞬間に飛んで入ってきたのです



それ以来、夜迂闊にドアを開けられなくなりました

まずはライトをつけて、一呼吸置いてから静かに開け、素早くゴミを捨てて閉める!





気持ち悪さのあまり、すぐにお風呂へ

余談ですがこの日はあまりの暑さに帰宅してすぐにシャワーを浴び
風呂掃除をして湯を沸かしました
夕食の前に湯が沸いたので、疲れ気味で湯に浸かりたかったこともあり2度目のお風呂としていたのです


1日に(しかも2〜3時間の間に)3回もお風呂に入っちゃったよ








頭にゴキブリ乗せた人って初めて聞いた


と言われました





ええ、私もです




残暑厳しいですが、この体験を思い出すとちょっぴり涼しくなる気がします(笑)
しょーもない話ですみません( ・∀・;)
[PR]
by asaasa32 | 2012-09-12 20:45 | 日々
<< 今年は 別山その2 ~過酷!別山縦走編~ >>