<< 立山三山周遊 ~雄山&大汝山&... 尾瀬ヶ原 >>

苗場山

b0213806_21395345.jpg

あ、秋が始まっちゃってたんだな。







「天国のようなところだった」


苗場山に登った仲間のコメントはずっと頭の中に残っていて、いつか行ってみたいなあと思っていました。



しかし、なにせ遠い。



なかなか計画の候補になることはなく、名前だけは知っているけどーという状態でした。



旅の1日目、草津温泉の宿にて今後の行程について考える。
候補にしている尾瀬から越後湯沢温泉が近いなあと何気なくGooglemapを見ていたら、そのすぐ近くに苗場山の文字が目に飛び込んできました。



越後湯沢温泉を起点にして尾瀬と苗場山を歩くというプランはどうでしょうか!?




ということで、尾瀬歩きの翌日、ホテルからほど近い苗場山を登ることになったのでした。






苗場山(新潟県湯沢町)2145m
2016年9月25日





苗場山へ登るルートはいくつかありますが、今回越後湯沢温泉からであれば“かぐらスキー場”から登る【祓川ルート】が最もアクセスの良いコースとなります。

調べてみると、一番ポピュラーで良く登られているコースとのことだったので、下調べがほとんどできなかった私たちにはピッタリであると考えました。


かぐらスキー場第二リフトの駐車場に到着したのは7時半頃。
b0213806_21434887.jpg

すでに満車で、少し下りた路肩に停めました。
紅葉には早い時期かと思っていたので驚いたのですが、初めての山でハイカーがたくさん登っているということは心強くもありました。
b0213806_21435846.jpg

登山口に設置されている看板。

ふむふむ、4時間以上かかるのか。

なにしろ山と高原地図を持っておらず、手元にあるのはどこかのサイトからスクショした地形図のみ。
えてして、こういう看板のコースタイムは甘く設定されていることが多いと思うのですが、それくらいかかるんだろうな、と頭に入れておきます。

8:20
出発デース♪
b0213806_21442476.jpg

スキー場ですので、最初はこんな道から。
b0213806_21443431.jpg

いきなりの正念場(笑)暑くてしんどかったです。
20分ほど耐えると、ようやく登山口に到着です。
b0213806_21444359.jpg

昨日の尾瀬は平坦な道を歩いただけだったので、本当の意味で1か月ぶりの山歩き。
b0213806_21445393.jpg

息が上がらない程度のスピードでゆっくりゆっくり登っていきます。
b0213806_2145326.jpg

木々の間から見える稜線はもう秋色。
b0213806_21451414.jpg

9:45
下の芝に到着。
b0213806_21453211.jpg

軽井沢で手に入れたチーズケーキでーす♪今回の食料のテーマは【地産地消】
b0213806_21454458.jpg

下の芝を過ぎて、なんとなく紅葉している木が増えてきました。
b0213806_21455320.jpg

パッと視界が開けて思わず歓声。
b0213806_2146219.jpg

うわ~!もう秋山だ~!!
b0213806_2146135.jpg

標高1800mほどの地点ですが紅葉真っ盛りです♪
b0213806_21473174.jpg

アルプスのように標高が高い山でもないのに色づいてきているなんて今年は秋が早いのかな。それとも新潟の山がそうなのかな。
b0213806_2147448.jpg

なんともメルヘンチックな木道を登っていきます。
b0213806_21475447.jpg

昨日嫌というほど木道を歩きましたけど、山で出会う木道にはなんだかときめいてしまいます。
b0213806_21481182.jpg

眼下には湖。結構登ってきてるよね。
b0213806_21482154.jpg

稜線に上がって歩いて行くと前方になんだか嫌な予感…。
b0213806_21483128.jpg

まさか…


まさかのあれが山頂か~!!
b0213806_2148437.jpg

でっかいな~
b0213806_2149989.jpg

“苗場山”のネーミングと“山頂は湿原”というイメージから、まったり山歩きを想像していたのですが、まったく予想外の風貌。

そして山頂の手前には激下りがあります。
b0213806_21503248.jpg

エゲツナイわ、苗場山ったら。
b0213806_21505155.jpg

一旦200mほど標高を下げてからの登り返しとなりますので、その前にエネルギー補給。
b0213806_2151341.jpg

小布施で手に入れた栗のおやつ。
これ美味しかった~♪もっと買っておけば良かったと後悔した一品でした。
b0213806_21511195.jpg

なかなかと急なトレイルですが整備されているので頑張ればなんとかなります。
b0213806_21512547.jpg

なんとかなりますが、あんまりにもキツイので振り返ってばかり。
b0213806_21513522.jpg

眺めは最高です♪
b0213806_21514872.jpg

あと20分!

ですがこの20分がなかなかの曲者でした。
登れども登れども山頂に辿り着かず、数歩登っては立ち止まって景色を眺めます。
b0213806_21523236.jpg

これまでのトレイル。なかなかのものではないですかね!
b0213806_2152454.jpg

ぽこぽこと紅葉している山肌も疲れたハイカーを励ましてくれているよう。


ひたすら無心に登って突然視界が開けたその景色。
b0213806_2153015.jpg

山頂に広がる天空の湿原!!
b0213806_2153109.jpg

尾瀬のスケールの大きさにも驚きましたがこっちもすごい!
b0213806_21532212.jpg

なんといっても標高2000m以上の山の上にあるんですから。
b0213806_21533133.jpg

湿原を眺めながらテクテクと歩いて
12:10
山頂到着~♪♪
b0213806_2153488.jpg

山頂は展望がありませんので湿原が見渡せるところでランチとします。
b0213806_21535933.jpg

小布施で購入した葡萄“ナガノパープル”と尾瀬市場でゲットしたパン“フランスあんバター”です♪
b0213806_2154156.jpg

あんバターは岐阜県民としては外せない味。
時間があれば湿原をぐるりと周遊したいところ。今日は時間がないので眺めて終わりです。
b0213806_0505669.jpg

ガスに隠れていく湿原を見納めて
13:10
下山開始
b0213806_0514468.jpg

大変だろうなと思っていた登り返しは淡々と済ませて
b0213806_052157.jpg

あとは登山口まで下るだけ。
b0213806_0521363.jpg

前日までの雨で粘土状になったトレイルで転ばないように気をつけたら
b0213806_0522322.jpg

スキー場を降りて
b0213806_0523296.jpg

16:30
無事下山!




当初の縦走日程として確保していた日数は5日間。あと1日ありますが、尾瀬散策と苗場山ハイクに満足したので、温泉に入ってからのんびり岐阜へ戻りました。






山の紅葉は、その山のどこを狙うかで時期が変わってきますよね。

今回苗場山はちょうど標高1800m以上から湿原が綺麗に色付いていたのかなあと思います。
お土産を買った越後湯沢駅の店員さんからは「今ちょうど良い時期だと思いますよ」とのことでした。

苗場山で正解だったな~♪

青空に映える紅葉ではなかったけれど、雨に降られず展望も楽しめました♪♪






次回レポは立山室堂でーす。

お楽しみに!


え?いらない?まあ、そう言わず。すごい景色だったので紹介させてくださいな(´∀`)


では♪♪
[PR]
by asaasa32 | 2016-10-01 22:06 | 山歩記録 | Comments(5)
Commented at 2016-10-01 23:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-10-01 23:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ぼの at 2016-10-02 00:54 x
どうもご無沙汰しちゃってます(苦笑)。
5月からたて続けに個人的に良くないことが続いてしまって、
ブログ更新はおろか、夏の一番いい時期にどこへも行けなかったという最悪の年になってしまいました。
なんとか一通りの行事を終え、漸くほっとしている状態です(苦笑)。
またどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

さて、お山はもう秋ですね。この夏からは中々お山に行けず、また、時間が空いたので行こうと思っても生憎の雨…
っていうのが続き、かれこれ一ヶ月は腐ってます(爆)。
asaasa32さんのブログで暫し癒されたいと思います。
しかし、結構行かれてますよね。羨ましい~。
順を追って拝見させていただきますね。
Commented by asaasa32 at 2016-10-03 22:54
はざこさん、こんばんは♪

ありがとうございます。はざこさんのコメントで無事に立山レポ書くことができました~!

焼岳いいですね!
あっ平瀬道もですか~いいなあ♪♪今年も狙って行きたいなあと思っているのですけど、これからの色づきと天気に期待ですね(´∀`)
Commented by asaasa32 at 2016-10-03 23:08
ぼのさん、こんばんは!

こちらこそ、ご無沙汰しています。
ブログを拝見したときに、とても大変な時期のようでしたので少し気になっておりました。
落ち着かれたとのことで良かったです。

今年の秋雨はシツコイですね~
アルプスなどはもうリミットが迫ってきておりますが、八ヶ岳方面はまだまだ楽しめますので今月来月に期待しましょう!

そして来夏はすぐにやってきますので~♪
そのときは今年の分までめいっぱい楽しんでくださいね!

ぼのさんの秋山レポを楽しみにしております!!
<< 立山三山周遊 ~雄山&大汝山&... 尾瀬ヶ原 >>