<< 尾瀬ヶ原 山旅計画中・・・ >>

信州旅行

善光寺と霧ヶ峰で遊んできましたよ~♪
b0213806_2002295.jpg







山を登る人のほとんどが持っている【長野イコール山歩き!!】の方式。言い過ぎ?
今回はこの方式を外れて、善光寺と霧ヶ峰でぷらり旅をしてきました。




【善光寺】


私の善光寺のイメージは、七味唐辛子だったのですが・・・



b0213806_2024557.jpg

門からして立派ですなあ・・・( ・∀・)
b0213806_203892.jpg

拝観料を払わなくてもお参りはできますが、もし初めてだったら内覧もぜひ!
b0213806_2062394.jpg

階段を下りて漆黒の闇に包まれた通路を歩くと、極楽浄土へ続く扉の錠前を触ることができて、なかなか神秘的な感じです。ただ、車酔いしやすい人は止めた方がいいかもしれません~。私は平衡感覚が無くなってちょっと気持ち悪くなりました。
b0213806_2034827.jpg

“牛に引かれて善光寺”の牛。
b0213806_2075436.jpg





【お蕎麦】


善光寺といえばお蕎麦ですかね♪
b0213806_209867.jpg

実はロングドライブだったのでお腹が空いて、参拝前に頂いてしまいました。
b0213806_2094377.jpg

鴨せいろも気になったので両方頼んでシェアしようかと思ったのですが、天ぷらのラインナップを見て両者無言で天せいろをオーダー。海老と舞茸で闘いが勃発する危ないところでした(´∀`;)
b0213806_2011864.jpg

下調べ無しで適当に入りましたが、蕎麦屋さんはたくさんあるのでお店選びも迷いそうです。
b0213806_20135351.jpg

表参道にはカフェや楽しいお土産屋さんも多いので、プラプラ歩くだけでも楽しかったですよ~♪
b0213806_20114469.jpg

あ、ポケモンも善光寺をお参りしているらしいです(笑)
b0213806_20143461.jpg





【オーベルジュ】


ラグジュアリーなリゾートホテルや豪華な旅館もいいですが、最近のお気に入りはオーベルジュ。
b0213806_20152946.jpg

広すぎず狭すぎず、自分の把握できる大きさで寛ぐことができるのが好き。
b0213806_2016489.jpg

適度に放っておいてくれるところも好き。
b0213806_2016425.jpg

なにより食事の美味しさといったら・・・さすがオーベルジュ!!
b0213806_20171137.jpg

心のこもった美味しいものを食べると本当にパワーを貰える気がします。


ゆらゆら揺れるハンモックに寝そべって出発を名残惜しむひととき。
b0213806_2017427.jpg



ぼ~・・・と。


少し前の山歩きで「ハードに歩くと頭が真っ白になって嫌なことや余計なことを全部忘れる」と感じたのですが、最高にリラックスしても同じ効果があるみたい。
b0213806_23392076.jpg

うん、ありがとう。すごく楽しかった!
美味しい食事でお腹が。ゆるりと過ごして心が。どちらも満たされました。

バックミラー越し、見えなくなるまで大きく手を振ってくれた2人に、また絶対に来ようと決意。
次は雪の季節かな~♪♪




【霧ヶ峰】


宿からビーナスラインを少し走るとそこはもう霧ヶ峰。
b0213806_20234642.jpg

鮮やかだったグリーンは少し落ち着いた色合いになってきて、もう秋はすぐそこまで来ている感じです。
霧ヶ峰一体を見下ろしてこれからの行動を相談。

さくっと車山に登ってもいいし~
b0213806_20245523.jpg

あの辺の木道をさらっと歩いてもいいし~
b0213806_20251519.jpg

もう、ころぼっくるひゅってでもいいし(笑)
b0213806_20254754.jpg






b0213806_2026411.jpg

5分も歩かないうちに行動終わり。
だらだらと過ごしたら、ひゅってで自分のお土産を購入して、今回の旅も終わり。



小布施や志賀高原も行ってみたかったし、八ヶ岳リゾナーレも気になるし、まだまだ信州は面白そうなところがたくさんありそうなので、また山歩きの合間に行けたらいいなあと思います。



さて


夏の遊びも終わりました。

今週末から山を再開します~。なのになのに天気予報ときたら!!
b0213806_21451093.png


勘弁して~~~!!!

どこもかしこも微妙すぎる。

ぶっつけ本番で縦走にチャレンジすることになってしまうわよ・・・( ・∀・;)
[PR]
by asaasa32 | 2016-09-14 21:51 | おでかけ
<< 尾瀬ヶ原 山旅計画中・・・ >>