<< 白山 白木峰 >>

霧ヶ峰

人はなぜ、同じ過ちを繰り返してしまうのでしょう。
b0213806_041793.jpg




三連休当初の予定は、“三ノ沢岳でお花観賞。夏山へ向けてのトレーニングも兼ねて”でした。

ところが、どうも安定しない天気予報は前夜まさかの雨マーク出現!
トレーニングにしても、高いロープウェイ代を払ってガスで真っ白なんてもったいない気がしてしまい、日帰り燕岳、白山、焼岳・・・などなど代替案を考えます。


最終的に徳本峠に気持ちが傾いたところで、何気なく見た霧ヶ峰の天気予報がなぜか晴れマーク勢ぞろいとなっていました。


徳本峠から見る穂高はいつも穂高だけど、霧ヶ峰のニッコウキスゲはまさに今だけの季節モノ!
いつかは行きたいと思っていた場所。
このタイミングで行き先の候補になったということは運命でしょ\( ・∀・)/


当初の夏山に向けてのトレーニング云々の話はすっかり忘れ、霧ヶ峰へ遊びに行くことにしたのでした。




霧ヶ峰(長野県茅野市、諏訪市)
2015年7月19日




「花より人の方が多いよ」
鷲ヶ峰ひゅってのご主人のセリフです。この時期ビーナスラインは霧ヶ峰を目指す人で渋滞するそうで、この日もやっぱり車山肩の駐車場は満車!
b0213806_05428.jpg

私たちはその駐車場から東方面へ数百mほど進んだ路肩の駐車スペースに停めることができました。(そこも9時には埋まっていました)

車山肩からニッコウキスゲをチラ見。
b0213806_051781.jpg

遠くからでもはっきりと見えた黄色。わさわさと咲いている模様です。戻ってからじっくり堪能することにして、本日の進路取りを決めます。
b0213806_20234989.jpg

蝶々深山から八島湿原をぐるりと周回し車山肩へ戻りましょう。
今日は車山はスルーです。ここはスノーハイクで来れたらいいなあ。

9:45
ハイクスタートです♪
b0213806_055726.jpg

さすがエアコンの名前にもなっただけあって、日差しは強いけれど冷たくて気持ちいい風が吹いています。
b0213806_061133.jpg

その風が寒いと言って、仲間が長袖にさらに上着を羽織っていました。
b0213806_062026.jpg

ちなみに私は半袖(笑)
b0213806_062864.jpg

暑さに弱い私には心地よい気温で、お花を愛でながらのんびり歩いていきます。
b0213806_063675.jpg

車山肩にあるころぼっくるひゅってが小さくなったころ
b0213806_064452.jpg

蝶々深山のお足元へ近づきました。
b0213806_065168.jpg

空に向かってまっすぐに伸びるトレイルが素敵!
b0213806_07071.jpg

あそこに着いたら最初のお楽しみが待っています(*´m`)♪
b0213806_07710.jpg

背後は車山。えっちらおっちら登って
10:30
蝶々深山到着♪
b0213806_072488.jpg

お楽しみはこれ!
b0213806_073172.jpg

諏訪湖SAのスタバで手に入れたブルーベリーのチーズケーキ♪
ちょっと崩れかけていたけど、なんとか無事に持って来れました。

通りがかった遠足中の中学生たちから「うまそ~」の声が上がります。


ほっほっほっ。いいでしょ~大人の特権なのだよ、こどもたち(*´m`)♪




一瞬だけど蓼科山も姿を現してくれました。
b0213806_074576.jpg

では、次のお楽しみポイントへ進みましょ~。
b0213806_075421.jpg

八島湿原へ向かいまーす。
b0213806_08418.jpg

この辺りは緩~い下り坂で爽やかな景色を見ながら鼻歌出ちゃいます。
b0213806_081313.jpg

ただし、道は固いうえにちょっと滑りやすいので転ばないように気をつけてくださーい。
b0213806_083019.jpg

大盛況の物見岩を通り越すと八島湿原が見えました。
b0213806_084057.jpg

12:00
湿原に着いたのですが、気になるのがどんより厚い雲。
b0213806_085794.jpg

雨雲レーダーを確認してみると数十分後に雨雲が直撃することが分かりました。
b0213806_0953.jpg

湿原をぐるりと散策すると1時間はかかってしまいます。一直線に車山肩まで戻ることにしました。
お楽しみはおあずけ。パンを食べながら休憩なしで早歩き。

頑張りましたが、車山肩への最後の登りで雨に降られてしまいました。
b0213806_091615.jpg

一番の核心部で雨とは・・・( ・∀・;)トホホ
レインウェアを着るのが面倒で、折り畳み傘片手に登っていきます。横向きに降ってくる雨で体の右側がびしょぬれ。

くそー。

あんなに晴れてたのに雨だなんて。そりゃ山の天気は変わりやすいけどさあ。
もうちょっと待ってくれたら良かったのに~。


13:00
ようやく車山肩へ戻り、ころぼっくるひゅってで雨宿り。
b0213806_09345.jpg

ボルシチは売り切れ。コーヒーを頼んで、お楽しみの1つだったプリンを食べました。残念。

1時間ほどのんびりして雨が少しやんだようなので帰ることに。
b0213806_094645.jpg

なんで!
お楽しみを後に取っておいてしまったのかヽ(` Д´*)ノ
b0213806_09538.jpg

朝は青空だったのに、霧ヶ峰散策後にのんびりニッコウキスゲを楽しもうなんて思ってしまったのが運のツキ。
b0213806_010130.jpg

いつもいつも同じことを繰り返して、そのたびに“絶景その場限り!!”の法則を思い出す私たち。


当たり年だというニッコウキスゲもよく見えず

夏山のトレーニングもできず


なんとも中途半端なハイク・・・( ・∀・;)モー




がっかりしながらビーナスラインを歩き
b0213806_0101410.jpg

これまたお楽しみの1つだった笹の葉寿司を車内で食べて
b0213806_0102161.jpg

岐阜へ戻ったのでした~。




いろいろうまくいかない日もあります。

ま、青空の霧ヶ峰を歩くことはできたのでヨシとしましょう。





今週末は南アルプス~


の予定ですが・・・台風12号がやってきているようでどうなることやら。

もうヤメテカンベンして~Σ(T▽T;)
[PR]
by asaasa32 | 2015-07-23 21:52 | 山歩記録 | Comments(2)
Commented by mikko at 2015-07-23 22:55 x
キスゲの時の車山はやっぱり凄く賑わうのですね。
残念な空模様になっちゃったけれどニッコウキスゲはたくさん咲いていますね。
山でスィーツを食べていて羨ましがられると優越感に浸れるでしょ!(笑)
箱の中でケーキが動かないくらいの数を持って行くかロールケーキにするのが崩れないコツかな。
やっぱりジャーケーキが最強ですのでお試し下さいね♪
Commented by asaasa32 at 2015-07-24 00:21
mikkoさん、こんばんは!

山でスイーツ、まだまだスキルが足りません( ・∀・)

ロールケーキ!!
安定感もあって、ザックから出したときのインパクトもあるなんて最高のスイーツですね~。
次回はジャーケーキにチャレンジします。その前にジャーなるものを手に入れねば・・・!

天気はガッカリしてしまいましたけど、念願の霧ヶ峰のキスゲを見ることができて今は満足しています♪
<< 白山 白木峰 >>