<< 白木峰 大杉谷&日出ヶ岳 その2 >>

御池岳

4年ぶりの御池岳に行ってきました~(´∀`)
b0213806_20343229.jpg






御池岳(三重県いなべ市)1247m
2015年5月10日





駐車場にはお手洗いがありませんので、近くのコンビニで済ませてから行きましょう。
(三重県側からなら306号線入り口のサークルK。岐阜県側からなら365号上石津のサークルKが最寄のコンビニとなります。)

8時頃、鞍掛トンネル東側の駐車場に到着しましたが、すでに満車!
十数m下って路駐しました。(カーブミラーのところ、3~4台ほどのスペースがあります。)

8:30
鞍掛トンネル東側の駐車場へ移動し、その裏からハイキング開始でーす♪
b0213806_2035189.jpg

前回と同じコクルミ谷から登りたかったのですが、どうやら現在通行止めのため鈴北岳経由でピストンすることにしました。
山頂までの道で一番辛いところが、この登山口から鉄塔までの急登!
b0213806_20364432.jpg

階段状になっていないので、スキー場の傾斜を登る感じ。ひたすら九十九折れに登って、ふくらはぎがパンパンに伸ばされます( ・∀・;)ヒー
b0213806_203936.jpg

鉄塔を超えると爽やかな新緑のトレイル♪
b0213806_20402316.jpg

木漏れ日の中、風で葉がさわさわと擦れる音を聞きながら気持ちよく登っていきます。
新緑のトンネルを抜けると視界が開けました。
b0213806_20463120.jpg

ここで少し休憩~♪♪
今日の行動食はおにぎりです(*´m`)♪
b0213806_20474440.jpg

普段はおやつを食べている休憩中におにぎり食べてみようと持ってきました。
b0213806_20484523.jpg

もう少し小さくてもいいかも( ・∀・)

b0213806_205037.jpg

ここで終わりでもいいかも~という勢いでくつろいでいますが、もうちょっと歩きましょうかね。
b0213806_20502979.jpg

鈴北岳にむけて最後の登りです。
b0213806_20505022.jpg

見た目ほどガッツリとは登りませんので、鼻歌でも歌いながら歩きましょう(笑)
b0213806_219379.jpg

10:00
鈴北岳到着!
b0213806_21124642.jpg

行動食のおにぎりを1つ食べて先へ進みまーす。
b0213806_21131639.jpg

ここからはなんとものどかな雰囲気に(´∀`)
b0213806_2117239.jpg

日本庭園と名づけられたそこは、本当にどこかの公園に来たみたい。
b0213806_211752100.jpg

庭園をてくてくと歩いていくと、徐々にコバイケソウが増えていきました。
b0213806_21184549.jpg

そうそう、こんなふうだった!
b0213806_2120111.jpg

登山道を埋め尽くしそうな勢いで生えるコバイケソウは元気いっぱい!!
b0213806_21204772.jpg

花が咲く頃に来てみたいけど、ヒルが出るかもしれないと思うとちょっと勇気が出ませんね。

緑の森のさんぽ道をゆるゆると歩いたら

11:00
御池岳山頂に到着です♪
山頂はすごい賑わいだったのでスルーしてそのままボタンブチ方面へ進みました。
b0213806_21252582.jpg

ボタンブチからの眺めを楽しんだら風が避けれそうな木の影でお昼ごはん。
b0213806_21271675.jpg

休憩ポイント毎でおにぎりを食べていたせいかほとんどお腹が空いておらず、小さいパンとミルクティで足りてしまいました。
b0213806_2128173.jpg

食後はみんながお昼寝を始めたので私もしばしおやすみなさい。


ふわりと薫る土の匂いとか、顔に被せた帽子を揺らす風の気配とか、枝から降り注ぐ太陽の光とか



うつらうつらしながらそれを感じていたら、ふいに徳沢のキャンプ場でお昼寝したときのことが甦ってきました。

外で寝るってテント泊のときくらいだから思い出したのかな。



ああー今無性にテント泊に行きたい気分。



夏の晴れた爽やかな日にテント泊することを妄想してニヤニヤしているうちに、仲間たちがもぞもぞと起き始めました。



帰りますか~(´∀`)


12:00
また1つおにぎりをほおばったら下山開始。

激混みの御池岳はまたまたスルー(笑)
b0213806_21362171.jpg

来た道を戻ります。
b0213806_21363741.jpg

よく見るとコバイケソウの間にはちんまりとイチリンソウの姿。
b0213806_21371130.jpg

もしかしたらあるかも・・・と4年前にコクルミ谷で見かけたシロバナネコノメソウを探しながら歩いたのですが、このエリアでは見つけられず残念でした~。

鈴北岳山頂直下の急斜面だけ転ばないように慎重に下りたら(私は1回お尻もちつきました・・・モー)あとは新緑の中をゆるゆると歩くだけ。
b0213806_21403651.jpg

風に揺れるたびにギィ・・・ギィ・・・と鳴る不思議な木のトンネルを抜けていきます。
b0213806_2149157.jpg

頭上に生い茂った葉の影が動くたびに、足元がキラキラと光っているような錯覚。
b0213806_21494693.jpg



一度下山に使った道だけど、こんなに素敵だったっけ?


こんなにサラリと登れる山だったかな?


もっとハードな山だった木がしたけれど、あっさり登れてしまったのと、記憶の中にある御池岳の風景が少し違っていることに驚きながら最後のザレた狭い道を慎重に歩いて
b0213806_2151968.jpg

14:00
無事下山♪
b0213806_21514295.jpg




4年ぶりの御池岳。


風景が違うというか、自分の中での印象というか受け止め方が違うような気がしました。

いろんな山を登って、テント泊も始めて、登り方とか好きな風景やトレイルとか、そういうものが変わったのかなあなんて思います。
とかいって、御池岳の道が変わってただけだったりして( ・∀・)

どちらにしろ、一度登ったきり終わりにしちゃうのはすごくもったいないということですかね。
とはいえ、まだまだたくさん登りたい未踏の山があるので、時間が足りなくて困っちゃうところ。




さて、今週末は初めてのハーフマラソンに出場します!
今から緊張・・・(((゜д゜;)))ガクブル
[PR]
by asaasa32 | 2015-05-12 22:45 | 山歩記録 | Comments(0)
<< 白木峰 大杉谷&日出ヶ岳 その2 >>