<< 見当山スノーシュー 2015! >>

綿向山スノーハイク

「明日山行かない?」



突然のお誘いは前日の夜。相談のすえ決まった行き先は樹氷が有名な綿向山に決定!




行きますとも~\( ・∀・)/



b0213806_18171887.jpg






綿向山(滋賀県蒲生郡日野町)1110m
2015年1月11日



8時半過ぎに御幸橋の広い駐車場に着いたのですが満車!写真の看板がある場所(トイレあり)の駐車場ももう一杯!!看板を曲がらず(右折すると御幸橋へ)そのまま真っ直ぐ走るとすぐ左手に「P」という表示のスペースがあったので、そちらに停めました。綿向山の駐車場じゃなかったらどこのPなんだと思って停めてしまいましたが、もしかするとお寺の駐車場かもしれません・・・( ・∀・;)スミマセン~

駐車に手間取りましたが、なんとか準備して出発!

登山口まで30分ほど歩きます。
b0213806_1819281.jpg

山の上は雪で真っ白!樹氷が期待できそうです♪
b0213806_18191114.jpg

10:30
登山口を出発です♪
b0213806_18194072.jpg

登山道は最初から雪道でした。私たちはそのまま七合目まで歩いてしまいましたが、今から思えば最初からアイゼンを履いた方が楽だったかなあと反省。
b0213806_18195147.jpg

降ったばかりなのか、モキュモキュと柔らかい雪で歩きやすいです♪
b0213806_1852029.jpg

人も多く、トレースもばっちりなので初心者にも安心(*´m`)♪
b0213806_18521069.jpg

杉林を九十九折れに登っていくうちに、なんだか雪が生クリームに見えてきました。
b0213806_18522212.jpg

なんか美味しそう・・・
b0213806_18523040.jpg

ケーキとか食べたくなってしまい、途中寄ったコンビニで買わなかったことを激しく後悔Σ(T▽T;)
b0213806_18532088.jpg

今度スノーハイクするときは絶対にスイーツを持っていこう。

b0213806_18532912.jpg

杉が減り、樹氷が現れ始めた頃、カーン カーン と鐘の音が聞こえて
11:45
五合目に到着♪
b0213806_18535152.jpg

小屋には入らずにウィンドブレーカーを1枚羽織ってそのまま先へ進みます。
b0213806_1854151.jpg

歩いていればそれほど寒くないのですが、時々吹く風が強くなってきました。
b0213806_18541057.jpg

早くも下山してくる人たちは、みんなしっかりと着込んで顔も手も完全防備です。
b0213806_18573374.jpg

山頂はかなり寒そう・・・
b0213806_18574346.jpg

七合目に到着し、ここで軽アイゼンを着けました。
「着ておいた方がいいですよ」と居合わせた方からのアドバイスに従って、カッパを着込んだら山頂へ!
b0213806_18575827.jpg

ここから冬季ルートで直登していきます。
b0213806_18584211.jpg

エビの尻尾も順調に育っている様子。
b0213806_1858507.jpg

風が一方向から吹くせいで不思議な模様になっている木々を抜けると
b0213806_195036.jpg

今度はモサモサになった木のトンネル
b0213806_1951389.jpg

屈まないと歩けないほど木が低いということは、それだけの積雪量ということ。以前秋に訪れたときのことを思い出すと雪の多さに驚きです。
b0213806_1952596.jpg

そういえば、五合目で「木の枝がすごく低いから気をつけてね!」と言われたことを思い出しました。雪の重みで枝が垂れ下がっているのかと思っていたけど、こういうことだったんだあ( ・∀・)
b0213806_1953576.jpg

頭上にのしかかっていた枝がなくなったら
13:00
山頂到着です!
b0213806_1955713.jpg

撤退時間は13時としていたので、なんとか到着して一安心♪
b0213806_1911715.jpg

ちらりと鎌ヶ岳も見ることができて満足です。
b0213806_1911184.jpg

山頂はほどよく広くて、木や石塔などの風を避ける場所はありますので、のんびりランチタイムとされている方も多かったです。
b0213806_19112857.jpg

私たちは少し下りてから食べることにしました。
b0213806_2159485.jpg

下山し始めてほどなくして、太陽の光がちらちらと。
b0213806_21593336.jpg

下りたら晴れるっていうお約束・・・( ・∀・)モー
b0213806_21594314.jpg

七合目まで来たらごはん(´∀`)♪本日はセブンイレブンの冷凍鍋焼きうどんです♪
b0213806_21595427.jpg

水が不要でそのまま火にかけるだけなので便利でした。しかも具沢山で美味しい!!
ただ、ザックの中で溶けておつゆが漏れてしまっていたのでパッキングには要注意です。ザックの中がほんのりカツオ出汁の香り・・・今度はジップロックに入れよう。

見上げれば青空!
b0213806_220648.jpg

モノトーンの世界から一転。空の青色と雪の白色と太陽の光。それと風に舞ってキラキラと輝く雪の結晶。

午後から曇り空の予報で青空は諦めていたので、思いがけない景色に大満足です(*´m`)♪

もう少しのんびりしたかったのですが、時刻はもう14時半。そろそろ下山しましょうか。
b0213806_22122474.jpg

あっという間に五合目にある可愛い小屋を通り過ぎ、杉林の九十九折れをさくさくと下って

15:30頃
無事下山♪♪





去年まではスノーシューやスノーハイクで冬を楽しんでいました。
今シーズンはどうしようかな・・・と考えたときに、私が行けるような山は限られていて

“スノーシューで去年と同じ場所に行く”
または
“アイゼン&ピッケル等のアイテムを増やしてもう1つステップアップする”

のどちらかかなあと思っていました。どちらもなあ・・・といまいち乗り気になれず、低山ハイクでまったりしようかと思っていたところでした。


あるじゃん!このパターンだよ!!
軽アイゼンで行ける里山だよ\( ・∀・)/




無積雪期は辟易する杉林も、この時期は風も防げるし歩きやすい。
七合目からは冬季ルートでそこそこ登ってる感も得られる。

なにより、長野方面に行かなくてもブナなどの木々で素晴らしい樹氷が楽しめる!!


綿向山、すごい山だ~オススメです!!



この冬、もう1回行きたいかも・・・(*´艸`)
[PR]
by asaasa32 | 2015-01-13 21:37 | 山歩記録 | Comments(6)
Commented by mikko at 2015-01-16 08:38 x
滋賀県の里山ですか?
積雪量はかなりありますね~
生クリームたっぷりのスィーツの世界に紛れ込んだみたい。。。
もふもふ、キュッキュ、青空と樹氷、山頂からの眺望と揃えば大満足ですよね~
Commented by あいみ at 2015-01-18 10:35 x
綿向山本当に良かったねぇ✨
まさか雪山に登れるとは思ってなかったから、新しい遊びを開拓した気がしたよ。
楽しみみっけ((*´∀`*))??

今度行く時は大きなモンスターが育ってるかもね。ぜひ行こう!
あっそうそう、筋肉痛にならなかった。。あんなダラダラ生活でもなんとかなるんだぁ。
やるじゃん私✨
Commented by asaasa32 at 2015-01-18 22:58
mikkoさん、こんばんは!

なかなかの積雪量でしたけど、トレースもばっちりで安心して歩けました♪念願の樹氷も見ることができて大満足です!

生クリームみたいと思った瞬間、mikkoさんのロールケーキが頭に浮かんでしまって、もう本当に後悔しちゃいました(笑)
次回はチャレンジします!
Commented by asaasa32 at 2015-01-18 23:08
あいみちゃん

誘ってくれてありがとー!
綿向山気に入ってしまったよ。今度は山頂でのんびりしても良いね♪

ええー!筋肉痛なかったの!?
私なったよ・・・週一で走ってるのなんでΣ(T▽T;)ガーン
Commented by hibikorekouji2 at 2015-02-04 19:41
拝見しているだけで、私も雪山を歩いているような気持ちになりました♪
雪景色って素敵ですね。
先月初めてプチ・スノーシューハイクをしたけど、また行けたらなと思っています^^
Commented by asaasa32 at 2015-02-08 21:41
hibikorekouji2さん、こんばんは!

街で降ると大変で億劫ですけど、山でのふかふかの雪は本当に楽しいですよね。

ぜひぜひ第2段にお出かけください!!

無事スノーシューデビューおめでとうございました(´∀`)
<< 見当山スノーシュー 2015! >>