<< 1年まとめ! 鍋割山&金時山 ~うどん美味し... >>

鍋割山&金時山 ~これぞ富士見の山!金時山編~

翌朝、ホテルの窓から見えた立派な山
b0213806_15542328.jpg

金時山でマサカリ担ぎましょ~






金時山(神奈川県南足柄市、静岡県小山町)1212m
2014年11月23日





鍋割山編はコチラ




塔ノ岳に行くつもりだった2日目の予定は白紙。

せっかくなのでもう1つくらい関東の山に登りたい。ところが持っている地図は丹沢のみで、この辺りの地理に明るくない私たちには山を調べることが難しい状況でした。


もしかしてあるかも・・・とホテルのロビーを探したところハイキングマップがありました!
b0213806_15565116.jpg

しかも金時山!!
行ってみたかったんだ\( ・∀・)/

往復3時間程度。なんといっても富士山の眺望が良い山です!!



え~登るのぉ?観光でも全然いいんだけど・・・という仲間のつぶやきをガン無視して


11:00
あの奥に見えるでっかい金時山へ出発でーす♪
b0213806_15571584.jpg

昨日“早立ちが基本”なんて言っておきながら、もうすぐお昼になろうかという時間。
b0213806_15572974.jpg

鍋割山から無理矢理下山して、急遽宿泊したのは箱根温泉の“ホテルハーヴェスト箱根甲子園”でした。
b0213806_15574331.jpg

3連休ともあり、なかなか空室が見つからない中で空いていた貴重なホテルですが、1泊朝食付きで15000円とイイお値段。
b0213806_15575325.jpg

これは満喫せねばと、朝風呂まで入りビュッフェを心ゆくまで堪能し、ゆっくりチェックアウトしたのでした。
b0213806_1558549.jpg

パンフレットに載っていた金時山のコースは、金時登山口と公時登山口と乙女峠登山口の3つ。
b0213806_1045186.jpg

私たちはホテルから一番近い金時登山口を選びました。
b0213806_15581968.jpg

11:30
うぐいす茶屋に到着♪
b0213806_15585883.jpg

飲み物を購入すると味噌田楽がサービスとなります。
b0213806_15591418.jpg

茶屋を過ぎると笹が広がる風景へ
b0213806_15592429.jpg

背丈ほどの笹原を抜けると向こう側に山頂らしき姿が見えました。
b0213806_15593251.jpg

この辺りから少し急な登りもちらほらと
b0213806_15594451.jpg

冬枯れの木立のトンネルを抜けたら
b0213806_1615034.jpg

山頂はもうすぐそこです!
b0213806_162141.jpg

この頃から登りと下りのハイカーで登山道が混み始めました。
b0213806_1621171.jpg

両者睨み合いの攻防・・・(うそです)
少し足場の悪い箇所では譲り合って登ります。
このような混み合う場所にみなさん慣れているのか、交通整理をしてくださるオトーサンが多くて助かりました。
b0213806_1622415.jpg

最後はそこそこ急な登りとなりますが、大渋滞のためさほど苦もなく歩き

12:30
山頂へ到着~(´∀`)

富士山でっかい!!
b0213806_1625055.jpg

人がすっごい(((゜∀゜;)))ヒィィー
b0213806_163011.jpg

山頂は人で埋め尽くされ、トイレは行列。金太郎茶屋も金時娘の茶屋も人でいっぱい!!
b0213806_1631119.jpg

マサカリを担ぐにも行列(笑)

予想以上の盛況っぷり。登っていたときに、たくさんの人が下山してきたので、「到着する頃にはみんな帰っちゃっていないかも♪」なんて甘かったです( ・∀・;)

なんとか富士山を眺めることができる場所に落ち着き、ホテル近くの和菓子屋さんで購入した練りきりでおやつタイム♪
b0213806_163215.jpg

富士山がすぐそこに見える金時山。これだけの人が集まるのも頷けます。
b0213806_1633250.jpg

そして、座る場所がないほどの混雑っぷりでも、あの真ん中のお立ち台で食事する人は皆無。みんなが順番に写真撮影していました。マサカリの順番待ちもそうですけど、みんなお行儀が良いです(´∀`)

13:30
そろそろ帰りましょうか!
b0213806_1634932.jpg

山頂直下で大渋滞が発生しましたが、そこを乗り越えればあとはスムーズ♪公時神社との分岐を過ぎるとさらに人が減って快適に歩くことができました。
b0213806_1635918.jpg

下山はお隣の明神岳へのトレイルを眺めながら。
b0213806_16496.jpg

歩いてみたくなる素敵な道ですが、山頂まで2時間かかりますのでいつかのお楽しみですね。
b0213806_1642088.jpg

のんびり歩いて
14:45
無事下山♪
b0213806_1643754.jpg

てくてくとホテルまで戻って
b0213806_1644513.jpg

富士八景の湯(3時間1300円という驚きの箱根ブランド価格!)で温泉を楽しみました♪



当ブログに“富士山を眺める山”のタグがあるのですが、中身は竜ヶ岳のみで寂しい状況でした。
なのでこの冬は、“スノーシュー&スノーハイク”もいいけれど富士山の見える山を攻めていくのもアリだなあと企んでいたところに、思いがけず叶った金時山。

少し霞んでいたけれど、富士山を間近で眺めることができて大満足の2日間となりました~(´∀`)


そして、驚いたのは人の多さ!
やっぱり関東方面では山に登る方が大勢いらっしゃるんですね。人が集まるから登山口までの交通も整備されるんだろうなあと感じました。


金時山から下山して帰るときに、バス停にたくさんのハイカーが並んでいました。


わ~大変だなあ



「でも、そのかわりにビール飲んで寝ながら帰れるよ」




むっ!それはちょっと楽しそうかも・・・ちょっとした旅気分になれそう♪




お酒が飲めない私たちは沼津で海鮮を食べて岐阜へ帰りました。
b0213806_11253566.jpg

丸ごと1匹アジの干物、手のひらよりもでっかいアジフライ、それになめろう・・・ボリューム満点で美味しかったですよ~お近くに寄られたらぜひ!
コチラ→漁師の台所たんぱく大国
[PR]
by asaasa32 | 2014-11-30 11:45 | 山歩記録
<< 1年まとめ! 鍋割山&金時山 ~うどん美味し... >>