<< 西穂独標 結構良い日♪ >>

テント泊装備軽量化への遠い道 ~スリーピングマット~

最近の嫌いな言葉は、“大気が不安定” です。


これが過ぎたら梅雨明け・・・ガマンガマン





先日、久しぶりに近所の書店に行ったら、タイムリーにもこんなものが並んでました。
b0213806_1816184.jpg




まるで私のために出版してくれたかのようなタイミング!!(←チガウ)

その中のとある対談で、“山での楽しみ方や目的が違うと装備も変わる”という言葉に「おおっ」となりました。


“山を歩く”ことを楽しむなら、より軽く。
“山で過ごす”ことを楽しむなら、より快適になるように。


あ~、私は後者だなあ。
早くテント場でダラダラしたい、のんびり過ごしたいって思っちゃう。


目的によって必要なものが変わるから、“軽いこと”が良いことではないんですって。

大事なのは、自分のスタイルに合わせて荷物を適正化すること。




最近は、山を歩いていると、所謂“ウルトラライト”な装備の人も多くて


それを見るたびに、「私って、なんでこんなに大荷物なのかなー」と、まるで自分が愚鈍なカメな気分になることもありまして
いや、実際カメのごとく鈍足なんですけど、なのにそんなに荷物重いってダメだろう的な感じで。でも余分な物持ってきていないつもりだし、これ以上装備減らせないし、なんか私って、荷物まとめれない人みたい?なんてちょっとコンプレックスのような感情になったり( ・∀・)

でもツェルトで寝るって無理だし(←誰もそんなこと一言も言っていないのだが)
流行のUL系のザックは、いくら中身が軽くたって肩痛くなりそうだし(←いや誰もUL系にしろとも言っていないのだが)

あの人たちは、装備が減らせるだけの経験と技術があるんだってことは分かっていながらも


なんだか勝手に


私も軽くしなくちゃ!!
でもこれ以上は無理ヽ(` Д´*)ノ!!


のジレンマがあったのです。


なので、この対談を読んで「ですよね!!」って嬉しくなってしまったのでした~
私は私のままで行くのよっレリゴ~レリゴ~♪♪





で、肝心の特集を読んで思ったのは


「私、結構軽くしている方だわ・・・」


っていう・・・( ・∀・;)



着替えはほとんど持っていかないし、美味しいものが食べたいと言っておきながら食事はお湯ぶっかけ系が多いし、結構ストイックなのでした。アリー┐(´ー`)┌


ってことはあれかい?
体力をつけろってことかい??



・・・∈(´Д`)∋アァー






前置きが長くなりましたが、テント泊装備軽量化への遠い道第2段です。


こちら
b0213806_18381511.jpg

スリーピングマットを交換♪

現在愛用中のマットは、モンベルのU.Lコンフォートシステムパッド。サイズは120cmです。
シュラフと一緒に、店員さんに「ザックの中に入れるのが今の主流ですよ」と薦められるがままに購入しました。

これがまた、450gといい重さ。

これを、こっちに変更です!!
b0213806_184125100.jpg

いまさらこれかっ( ・∀・)ノっていうくらい定番のサーマレストのZライトソルです。長さは120cm130cm(2014.10.15訂正)

モンベルのマットは穴が開いたら一巻の終わりですが、Zライトは穴が開いても全然へっちゃら。しかもZライトのほうが暖かいという噂も聞いたら期待は高まりますよね~(*´m`)♪
まあ、モンベルも穴が開きそうな状況になったことはないですが。

難点は嵩張ることか。
ザックの外に色々付けるのは好きではないのですが、私が好んで歩く道は、ゆったり平坦で広い道なので、まあ外付けでも大丈夫ではないかと。

岩場ゴツゴツ狭くて危険な道があるときは、モンベル使うって感じで使い分ければいいんじゃないの。


ん?


でも、そういう道こそ軽量で行きたいような・・・??



・・・( ・∀・)



まあ、いっか。



ひとまずこれで、450g→290g。

160gの軽量成功~♪♪
b0213806_19463349.jpg

ひゃほーい\(´∀`)/


テント泊に行けていないのに、アイテムばかり増えていくのだー(σ・∀・)σ







【2014年10月15日追記】


このマット、すごく良いです!!
みんなが使うだけのことはありますね(´∀`)


私が良いなと思った点は

①暖かいこと
②撤収が楽なこと
③寝ているときにズレないこと

の3つです。
(比較対象は写真のモンベルのマットです)


噂どおり、暖かいと思います。
同じ条件で比較したわけではないので正確なものではないかもしれませんが、寝心地も良いし冷えはほとんど感じませんでした。

暖かかった理由にはサイズもあったと思います。
モンベルよりも10cm長い130cm。
私の場合、頭部分には枕(と言っても衣類を詰めた袋)を置きますので、首部分からマットを敷きます。
120cmしかないモンベルだと首~ふくらはぎまでのカバーとなり足先がちょっと寒いのですが、Zライトソルは足首までカバーしてくれます。小柄な方ならこのサイズで問題ないでしょう(ちなみにわたくしは身長155cmです)


撤収が楽。出して準備するのも楽。
穴が開いても多少大丈夫であることを考えると、座布団代わりに使えるのでこれは大変便利でした。座布団持ってかなくても平気。

で、予想外だったのが、寝ている間にマットがズレないこと!!
あのデコボコが良いのでしょうか~。モンベルは寝ているうちにマットも自分も段々ズレてしまっていたのですが、これはどっしり安定していて寝やすかったです♪



最後に、最大のデメリットは“嵩張ること”だと思うのですが
b0213806_21575628.jpg

こんな感じにすれば、縦にも横にもはみ出さないので問題ないかと思います。
このたたみ方ならザックの中にも収納できそうな気がする。



安いし、軽いし、暖かいし、楽だし・・・ということで、これからはZライトソルの出番が増えること間違いなしです~(*´m`)♪

もしも万が一、大キレットとかに行くことになったときはモンベルのマットを持って行こう~
来るんか、そんな日が・・・
[PR]
by asaasa32 | 2014-07-20 19:54 | 道具のこと | Comments(4)
Commented by あいみ at 2014-07-20 22:58 x
うふふ。
実は私も買ってしまったよ(^3^)まえモンベルで試した寝心地が忘れられなくてね。これなら朝まで熟睡できるのでは✨
そして、何よりも残業の日々にストレスがたまり何か買わずにはいられないってことで、スマートウールのTシャツとマットとその他諸々と散財。
早く山行きた〜い!!
Commented by asaasa32 at 2014-07-21 14:25
あいみちゃん

分かるー!!
私もなぜかストレスが溜まってるみたいで、マットを始めいろいろと散財しちゃった( ・∀・;)

マット買ったんや!早く使いたいよね~なんとなく今週末は天気が良さそうで期待・・・(*´m`)♪
Commented by jandy1969 at 2014-07-21 15:35 x
こんにちは♪
不安定な天候のなか、雨なら北八ッとばかりに、土日で麦草峠〜白駒池〜高見石小屋〜黒百合ヒュッテテント泊〜両天狗岳とピストンして来ました。案の定、両日とも雨に降られ足元などドロドロになりましたが苔が綺麗でしたー。
僕も今シーズンZライト買いました、快適でしたよ♪
好○のSAILで散財です(^_^;)
Commented by asaasa32 at 2014-07-21 19:35
jandy1969さん、こんにちは!

雨なら北八ツ
ナイスチョイスですね~(´∀`)
雨のテント泊お疲れさまでした!
Zライトやっぱり良いのですね~早く使いたいです♪

ふふふ、私もこの連休山に行けなかったストレスを散財で解消しましたよ~(*´m`)♪いよいよ梅雨明けしましたし、めいっぱい山で使いましょうね!!
<< 西穂独標 結構良い日♪ >>