<< 徳沢キャンプ その1 高見石小屋と星と苔 ~高見石小屋編~ >>

高見石小屋と星と苔 ~星と苔編~

苔の世界へようこそ
b0213806_092389.jpg









高見石小屋(長野県佐久穂町)2300m
2014年5月24、25日





~高見石小屋編~はこちら


夕食後、夕陽を求めて高見石へ
b0213806_23465556.jpg



昼間はあんなに晴れていたのに、あつ~い雲が西の空を覆ってしまい、夕陽どころか夕焼けすら見ることはできませんでした。

残念。星とご来光に期待。


翌日に行われる苔の観察会の前夜祭ということで、小屋からサービスのお酒とおつまみを食べながら団欒の時間。
b0213806_234916.jpg

空は曇ってしまい、なかなか星が出てこないので、小屋に置いてある顕微鏡で苔を見て過ごします(´∀`)
b0213806_23515772.jpg

小屋のご主人は、星も詳しいけど、苔も詳しいです。
b0213806_23522692.jpg

「苔くらいしかないからね(笑)」詳しくならざるを得ない、ですって。

苔はやっぱり梅雨の時期が一番綺麗だとか、天の川の向きが季節と時間に寄って違うとか、いろんな星座が見えるけど、星占いで使う星座は該当月は太陽とともに動くから見えないとか、いろんな話を聞いていたら、雲が晴れて星が少し見えてきました。

今回は絶対に星を撮ろうと思っていたのです!!



チャーンス\( ・∀・)/



シャッタースピードを変えることくらいしか分からず、いや、その前に、そもそも自分のカメラでどうやって設定を変えるのかすら分からない私。

高見石小屋の人たちはみんなカメラに詳しくて、小屋の外ではカメラ講座が開催されました。
教えてもらって私がとった写真がこちら。




b0213806_23574938.jpg




えっ( ・∀・)   ていう…


恥ずかしー(*ノェノ)
お蔵入り確実の写真を世に出してしまいました。

星を撮るにはF値1.8~2てい度なんですって。
私の持っている唯一の明るいレンズがF1.8で45mm(35mm換算で90mm)。望遠よりなので星を撮るにはあまり向いていないようです。


でも撮れました。
微妙なのはレンズのせいではなく私の腕・・・今後に期待です。


もう少し撮って練習したかったのですが、肝心の星がすぐに雲に隠れてしまい撮影会も終了。
もう残るはご来光のみです。日の出の時間は朝4時半!!

30分前から高見石でスタンバイ。


ご来光よ、いつでも来い!



来いヽ(` Д´*)ノ!!



b0213806_041439.jpg




・・・ちーん( ・∀・)



太陽も見えず、空もオレンジ色に染まらず、なんだか知らないうちに明るくなってしまいました。

結局、夕焼け、星、ご来光、すべて全滅。

まあ、こんな時もあるわい。
残念ですが、2日間ともそこそこ晴れたので、これ以上の贅沢は言っちゃいけません。


さて、2日目は青苔荘や高見石小屋をはじめとする、苔の会主催の観察会に参加。
白駒池駐車場で行われた森開きの神事の後、白駒池まで苔を観察しながら1時間半かけて歩きました。
b0213806_2003163.jpg

八ヶ岳に生息する苔の種類は、なんと485種類!!
いろんな種類があって、いろんな性格の苔がいます。
b0213806_082192.jpg

1年に1つずつ新芽を出して、階段状に伸びていく規則正しいヤツとか
b0213806_084658.jpg

杉の木の赤ちゃんに間違えられやすい気の毒なヤツとか
b0213806_093939.jpg

芽だと思ってたものは、実は胞子なんだとかとか・・・
b0213806_09742.jpg


これは苔ではなくて木の赤ちゃん
b0213806_20353646.jpg

でっかくなるんだよ~(´∀`)


ルーペでじっくり観察して、手のひらで撫でてみたら
今まで、ただの緑色の物体に見えていた苔が、急にかわいい生き物に思えてきました。

ブナも花も好きだけど、苔もなかなかいいな。
そのうちルーペとか首からぶら下げてたりして(*´m`)♪

地元の方によると、やっぱり雨が降っているときが一番綺麗だそうです。
一面が濃い緑色に染まって、同じ場所なのに全然違う風景に見えるんですって!
雨は嫌だけど、小雨くらいなら我慢できるかな。すごく綺麗ですよ~なんて聞いたら、小雨を狙って行きたくなってしまいました。
小雨を狙うってすごく難しそうだけど(笑)

観察会は白駒池で終了
b0213806_20414161.jpg

ここで解散して、駐車場に戻りました。




北八ヶ岳を訪れるには季節外れと言われましたけど、小屋は空いていて快適だし、高見石で景色を眺めたり、テラスで本を読みながらダラダラしたり、良い2日間を過ごすことができました(´∀`)

この時期にまた来たいなあ♪♪




苔の観察会に、NHK長野の取材が入っていました。
白駒池に到着したときにインタビューを受けまして・・・採用されたかどうかはナゾですが、もしかしたら風呂に入っていない2日目のヨレヨレの姿を長野県民の皆様に披露してしまったかもしれません(((゜д゜;)))ギャー

[PR]
by asaasa32 | 2014-05-27 21:03 | 山歩記録 | Comments(8)
Commented by yako at 2014-05-27 22:09 x
すばらしいわ(・∀・)
とってもすてき、高見石小屋とあわせて一気読み。

やっぱり、すばらしい。
高見石小屋は泊まったことはないのだけど、
きなこのあげパンは食べたよ。
ふわふわで、すっごくおいしいのよね。
高見石で寝ころんだり、白駒の池を見たり
苔の観察会に参加したり、充実してたね、

わたしもこのレポ読むだけで元気になりましたよ~、最高。

Commented by mikko at 2014-05-29 20:10 x
苔の世界ね~
なかなかコアな世界ですがこうしてお写真を拝見すると綺麗ですね。
白駒池周辺は歩いていても苔が綺麗で癒されますよね~
私も梅雨時期にまた行ってみようかな~

高見石小屋の揚げパンも食べてみたいし。。。

それから高見石の岩場、私も隙間に落ちそうで超怖いんですけど…
やっぱり落ちることもあるんだ~(笑)
Commented by asaasa32 at 2014-05-29 21:27
yakoさん、こんばんは♪

お褒めの言葉、ありがとうございます!!
yakoさんの元気のお手伝いができたのなら良かったです(´∀`)

高見石小屋のあげパン美味しいですよね。揚げたてが出てくるまで、のんびり待つ時間も良いですよね♪
私はきなこと抹茶しか食べたことがないので、次回はココアを試してみようかな~って思ってます(*´m`)♪
Commented by asaasa32 at 2014-05-29 21:39
mikkoさん、こんばんは~♪

はい、すっぽりと隙間にはまりました(笑)
何回か往復して慣れてくる頃が要注意ですよね~。
あそこだけは、冬の方が登り易い気がします( ・∀・;)

梅雨の時期って、ついつい山を諦めて引きこもってしまいますけど、一度くらいなら雨の中歩いてみてもいいかな~って(´∀`)ちょっとだけ雨が楽しみになりますね!

苔を見つつ、あげパン食べに行きましょう~\( ・∀・)/
Commented by かい at 2014-05-31 00:15 x
星の写真はしし座の頭の部分ですね。

F値が小さいほうが星は良く写ると思いますが、望遠レンズは三脚固定では厳しいです。すぐに星が動いちゃうので。
広角なら30秒~1分くらい露出してもちょっとしか動かないので、多少F値が大きくても、むしろ星は良く写るかも。
私も持っているレンズはF3.5程度。それでもなんとかがんばってます。

と調子にのって書いてしまいました。すんません。
Commented by あいみ at 2014-06-02 19:57 x
ルーペから見る苔の写真めっちゃいいやん。う〜ん。私もこんな写真撮りたい!!途中から全然ピント合わせれなくて諦めモードだったもんな。
それにしても、今回のイベントは本当に色々なことで目から鱗状態だったね✨自分のカメラの性能のこともそうだし、星のこと、苔のこと✨
カメラの説明書探さなきゃっ。
『苔とおともだち』まだ途中だし。
やらなきゃいけないことが増えちゃった
よぉε-(´∀`)
Commented by asaasa32 at 2014-06-02 23:46
かいさん、こんばんは!

わわっこんな写真でも星座が分かるなんてすごいです!

アドバイスありがとうございます。
手持ちの標準レンズがF3.5なので、試しに撮ってみました~(´∀`)
まだまだ全然ですが、なんとか前回よりは星空っぽく撮れた気がします。

山歩きと同じく鈍足炸裂しながら、頑張ってみます!!
Commented by asaasa32 at 2014-06-02 23:49
あいみちゃん

私も、ルーペの写真はお気に入り。
でもあいみちゃんのカメラで撮った星空はすごかったわ。
半値くらいになったら買おうかと本気で思ってる(*´m`)ムフフ♪

苔とおともだちを読む頃に、梅雨が来るだろうから(←間に合うのか?)
苔を見に行こ~♪♪
<< 徳沢キャンプ その1 高見石小屋と星と苔 ~高見石小屋編~ >>