<< 納古山 スノーシューについて >>

上高地スノーハイク

久しぶりのスノーハイクは、去年も同じ時期に訪れた上高地。





上高地スノーハイク(長野県松本市)1500m
2014年3月15日







釜トンネルを歩く私たちを、時々工事車両が大きな音と生暖かい風とともに追い越していきます。

ゴオーという轟音が響く真っ暗なトンネルは、少し不気味で現実味のない世界のよう。
b0213806_1728418.jpg




そんな異空間を抜けてしばらく林道を歩くと、カーブを曲がった先には彼らが。
b0213806_1728595.jpg

真っ白に輝く穂高!!
b0213806_17291636.jpg

そうだそうだ、去年もここで感激したんだったヾ(≧∇≦*)ゝ
b0213806_17293054.jpg

いつも上高地へ行くバスの中では爆睡中なので、全然気づかずに通りすぎちゃうんだっけ。
b0213806_17293789.jpg

素通りしちゃってるけど、大正池も素敵だよね♪
b0213806_17332854.jpg

大正池ホテルを過ぎたところから、河原ルートを歩くことにしました。
b0213806_1733464.jpg

踏み固められた雪は歩きやすく
b0213806_17335564.jpg

あっという間に田代湖に到着です\( ・∀・)/
b0213806_1734118.jpg

前回は帝国ホテルまでは林道を歩いたので初めての景色です。
ロープの向こうが池なのかな?
b0213806_17342040.jpg

すっごく綺麗だねえ(´∀`)


さーもう11時も過ぎてしまいましたし、河童橋へ向かいましょうか♪
b0213806_17344927.jpg

左を見れば梓川、目の前はだんだん凄みを増してくる穂高。

右は霞沢岳方面
b0213806_1736892.jpg

日が昇ってからも消えない樹氷は、遠目でもすごい迫力
b0213806_17362739.jpg

釜トンネルから河童橋までの往復は20kmちかくあるんですって!!
b0213806_17364196.jpg

こんな素敵な場所だから歩けちゃうんだよねえ(*´艸`)


11時半頃河童橋に到着♪
b0213806_1737615.jpg

焼岳は少し怪しい雰囲気
b0213806_17371061.jpg

夏には到底できない河童橋の独占をして
b0213806_17373097.jpg

“穂高と私”のソロ撮影大会(笑)後、橋付近のベンチは人でいっぱいだったので、少し戻ったバスターミナル付近でお昼ごはんとしました♪

食後は仲間が入れてくれた挽きたてコーヒーで(*´m`)♪
b0213806_17374281.jpg

最近コンビニのコーヒーを飲み比べるのがマイブームで、若干カフェイン中毒気味の私。インスタントでも全然美味しく飲める味覚の持ち主なのですが…
b0213806_1738534.jpg

やっぱり美味しかった~!!
さすがにエスプレッソメーカーは持ち歩けませんが、なんとか美味しいコーヒーを飲む方法を考えてみようかと思いました。


帰りは林道側をてくてく
b0213806_17381861.jpg

木々の隙間からチラチラと焼岳が見え隠れ
b0213806_17383955.jpg

さっきまで雲に隠れて怪しかったのに、帰るときにすっきり姿を見せてくれるなんて(*´艸`)
b0213806_17384538.jpg

バスの時間を調整しながら大正池でまったり過ごします。


風のため逆さ焼岳が見られなかったのは残念ですがもう十分(´∀`)
b0213806_1739694.jpg

真っ暗なトンネルを通り抜けたら、現実に戻りました。







同じ晴れだったけど、去年よりも、ずっとずっと綺麗だった気がします!



空気が澄んでいたから?

山にかぶる雪がたくさん残ってたから?



1月や2月に訪れたら、もっと雪が深くて、母の言う“青い上高地”が見れるのかな~(´∀`)
いつか木々も真っ白になった景色を見てみたいです♪





次はニリンソウの時期に!!










バス下車後、平湯バスターミナルの近くに売っている温泉卵を食べました~\( ・∀・)/
b0213806_17392516.jpg

卵のてっぺんからちょっとずつ殻をむいて
b0213806_1739447.jpg

ぷるんぷるーんヾ(≧∇≦*)ゝ

ほんのり香る温泉臭さがたまらん。


オススメです!!
[PR]
by asaasa32 | 2014-03-16 19:28 | 山歩記録
<< 納古山 スノーシューについて >>