<< 北横岳&八島湿原  ~モンスタ... 謹賀新年 >>

藤原岳スノーハイク

今年初登りは、念願叶って雪の藤原岳へ♪

福寿草の藤原岳はこちら




全体的に写真が白飛びしてしまいました…曇り&雪の撮影って難しい…(*´Д`)=з






藤原岳(三重県いなべ市)1144m
2014年1月18日






いつものように少しぬかるんだ杉林を登って5合目を過ぎてから、薄く積もった雪がでてきました。
b0213806_13484443.jpg




ちょっと滑ることもあるけれど、ストックがあれば大丈夫(´∀`)
b0213806_134985.jpg

7合目を過ぎると、アイゼン履く人もちらほら。
b0213806_13492264.jpg

靴の違いなのかなー?私は平気だったのでそのまま登りました。

8合目からはたっぷりの雪!!
b0213806_13493445.jpg

軽アイゼンを装着して出発です♪
ここから夏道と冬道が分かれます。冬道でまっすぐ上へ!!
b0213806_13494620.jpg

トレースはばっちりあるので迷いません\( ・∀・)/
ひたすらまっすぐ
b0213806_1350599.jpg

まっすぐ…
b0213806_13503044.jpg

ふ、ふくらはぎがー!!アキレス腱がー!!

伸びまくってツライ!!Σ(T▽T;)


がっつがっつ登っていく先頭に着いていけず、途中で諦める
b0213806_13504772.jpg

あの人たちなんであんなに元気なの( ・∀・;)

8合目からの冬道は、直登するとそのまま9合目にぶつかります。
9合目からもひたすらまっすぐ…
b0213806_1351055.jpg

少し傾斜が緩くなって
b0213806_13511637.jpg

藤原山荘到着♪
b0213806_13513654.jpg

山荘前にはちょうどいい滑り台がありますので
b0213806_13514854.jpg

一通り滑ったら
b0213806_13515986.jpg

山頂へ行きますよー(´∀`)
b0213806_13521663.jpg

実は三度目の藤原岳ですが、山頂に行くのはこれが初めて。
b0213806_13523642.jpg

一度目は悪天候で、二度目は福寿草に魅せられて
b0213806_13524719.jpg

山荘から見る山頂はすごく遠く感じるけれど、歩いてみると意外に近かったです。
b0213806_13525984.jpg

山頂からは雪化粧をした山々がずらり。
真っ白の樹氷を期待していたけれど、これもまた良いな~。
あーでも樹氷見たかったな~(´・ω・`)

青空と樹氷


見れる日が来るのかな??



全員ヒップソリ持参で登った今回、偶然山頂に居合わせた方たちのも合わせるとこんな感じ!
b0213806_1353233.jpg

ふおー!!モンベル、ヒマラヤ、オーソリティ・・・いろんなところから集まってきたソリたち。
並べて見るとカラフルで可愛い

そしてもちろん、山頂からはヒップソリで(*´m`)♪
b0213806_13534886.jpg

山荘前で昼食とし、雪がさらさらと降ってくるまで最後のヒップソリで遊んで下山。

下山時のアイゼンのはずし時って難しいですね。
あれ?どこまで雪があったっけ?なんて迷ったり、雪が少なくなってアイゼンが石に当たる音が気になってはずしたかったり・・・黒板を引っ掻くみたいな音に聞こえるんですよヽ(´Д`;≡;´Д`)丿キモチワルイー!!

どこまでアイゼン無しで大丈夫かそうじゃないか、自分の経験なんだろうな~。




今までスノーシューで軽く歩くだけだった私にしては、今回の藤原岳はしっかり登った初めてのスノーハイク。
登りも下りも雪に足を取られるのでバランスを取りながら歩くのが「わーこりゃ大変だ!!」と思いつつもすごく新鮮で楽しかったです\( ・∀・)/



鈴鹿の竜ヶ岳か綿向山か・・・もう一つ、こんな感じでスノーハイクしたいな~♪♪







そうそう!
下山後からずっと尾てい骨とオシリが異様に痛いですΣ(T▽T;)
楽しいからって限度というものがありますよね・・・みなさん、ヒップソリのしすぎには注意してくださいね~(σ・∀・)σ
[PR]
by asaasa32 | 2014-01-19 14:53 | 山歩記録 | Comments(5)
Commented by mikko at 2014-01-19 16:17 x
スノーハイクとヒップソリ楽しそうですね~
ヒップソリってやった事がないのですが
かじ取りとスピード調整難しいのですか?
月山とか広々としたところだったらアレで一気に滑り降りちゃったらラクそうだな。。。
なんて企んだことがあるので・・・ (*^^)v

下山のアイゼンをはずすタイミングって難しいですよね。
岩にあたってあの黒板ひっかき音を聞くのはイヤだし・・・
はずしたとたんに凍った所があって失敗!だったり・・・
私もお正月の竜ヶ岳(富士五胡そばの)で外し損ねて
登山口まで履いてきちゃった!

この冬はasaasa32さんのスノーハイクレポが楽しみ。。。
Commented by asaasa32 at 2014-01-19 17:53
mikkoさん、こんにちは!

舵取りとスピード調整はほとんどできませんので(笑)どうなっちゃてもいい広くて安全な斜面で滑ることをオススメします~。
あ、でもザックを背負ったままなら、ザックがブレーキになってそれほどスピードも出ないので大丈夫です!

ヒップソリ楽しいですよ~(*´m`)♪
大きめのビニール袋に座布団を入れると即席ヒップソリになります。

アイゼンを外すタイミング、mikkoさんも同じでしたか~
あれはやっぱり登るときにちゃんと見ておかないといけないんでしょうね!
登山口までとは・・・( ・∀・;)お疲れ様でした
Commented by わこ at 2014-01-21 20:40 x
はじめまして!最近山登りが楽しくて近所の山を登っています。
ふと検索をかけて、こちらのブログにたどりつきました。
私はなかなか本格的に…とまでは行かないのですが、岐阜近辺の山々がたくさん記録として残っていてとても楽しく拝見しました!
私もいつか…と少し思いだしたりしています(*´ェ`*)

また訪問させてください♪
Commented by asaasa32 at 2014-01-23 00:03
わこさん、こんばんは!
初めまして~嬉しいお言葉ありがとうございます(´∀`)

私も最初は「近所の山を日帰りで十分」と思っていたら、いつのまにか泊まりで山歩きするようになってました。
わこさんもきっと、そうなると思いますよ~(*´m`)♪山歩きの参考になれたら幸いです!

ブログ拝見しました!
ふふふっめちゃくちゃ地元です(*´m`)♪
美味しそうなお店がたくさん・・・こちらこそ、またゆっくり訪問させていただきます!!
Commented by taka at 2014-12-31 20:44 x
こんばんは。御無沙汰です。
鹿に車ぶつけられてから登山環境ががらりと変わりました。
涸沢にも行けずみなさんのブログもくやしくてなかなか見れないみたいな感じでしたね。
車がかなり大破した為当然山にも行けずでしたからね。
でも今月中旬久ぶりに大川入山へ霧氷を見に行きました。山は最高ですね。冬山って感じで。
で二日前はインフルエンザに。ついてない2014年でしたね。
今日まとめて見させてもらいました。
相変わらずチャレンジしてますね。
負けてられないって感じになりました。
一年間ありがとうございました。
また拝見した山に行ってみたいと思うので来年もチャレンジしてください。
それではよいお年を。
<< 北横岳&八島湿原  ~モンスタ... 謹賀新年 >>