<< 硫黄岳 2013秋☆涸沢 【おまけ編】 >>

しらびそ小屋

今回は計画が二転三転しました。反省。




最後のテント泊瑞牆山が

初冬の燕岳になり

天気が思わしくなく、しらびそ小屋に泊まって天狗岳に行こう!!と決めたのが前夜。
急いで計画書を作り、パッキングし、朝6時に出発したのでした~。



お目当ては宿泊者しか食べることができないというトーストと、私にとっては初めてとなる八ヶ岳の山頂(*´m`)♪
たくさん計画したのに、ほとんど雨でいまだ登ったことがない。どこでもいい!!私を八ヶ岳に登らせてくれーヾ(*`Д´*)ノ≡☆




5時間ほどかかって、みどり池駐車場に到着。
b0213806_18262613.jpg




カラマツに囲まれた良い雰囲気の駐車場なのですが、下山したら針のような落ち葉が車のいろんな隙間に入り込んでました…どうやって取ればいいのやら( ・∀・;)



小屋までは2時間ほどなのでのんびり行きますよ~


11:30
出発です♪
b0213806_18274014.jpg

途中標識を見落として、林道をてくてく
b0213806_18275198.jpg

もう紅葉は終わったもんだと思っていたのですけど、この辺りは、今が最盛期!!
b0213806_1828836.jpg

黄色の森をゆったり登って
b0213806_18282131.jpg

徐々に植生が変わって苔の八ヶ岳っぽい雰囲気に変わっていきます。
b0213806_18283286.jpg

「ど、どうも、こんにちは」
びっくりしてみたり、食われそうになってみたり、かれこれ20分ほど仲良く遊びました(*´艸`)

ここまで来たら、小屋はもうすぐそこです。
b0213806_18294229.jpg

どこの散歩道かという妙に整った道を歩いて
b0213806_18295548.jpg

13:10
しらびそ小屋到着
b0213806_18302098.jpg

「予約していないのですが」と宿泊を申し出ると、一瞬固まった小屋のオニーサン。
b0213806_18303013.jpg

すっごく混んでるんですって。この時間ならほかに行った方が…とまで言われちゃいました。
でもまあ、構わないのです。ここに泊まることも目的の1つだったので。

受付後、池の畔でお昼ごはん(´∀`)
b0213806_18304780.jpg

喫茶は13時まで。到着が遅いと食べそびれてしまいますので注意。
カップラーメン持ってきといて良かった~(*´Д`)=з

宿泊者が揃ってから部屋割りを決めるため、それまでは談話室でだらっとしたり
b0213806_1831678.jpg

池を眺めたり
b0213806_18311918.jpg

さんぽしたり
b0213806_18313144.jpg

のんびり過ごします。
b0213806_1831486.jpg

苔って、見始めると時間が経つのを忘れてしまう(´∀`)いろんな形があって面白い~


小屋のランプが灯ったらお待ちかねの夕食♪
b0213806_1832105.jpg

アジフライがさくさくで美味しかったですヾ(≧∇≦*)ゝ



さて、明日は天狗岳?
b0213806_1832249.jpg

ランプの下で作戦会議です。

できるできないですったもんだした8時からのトーストモーニングは最終的にはオカーサンから無理とのお返事。朝6時からの通常メニューとなりました。残念┐(´ー`)┌
予約時に要相談らしいです。
モーニングは無理ですが、昼食としてトーストセットを食べることはできます。



8時にトーストモーニングだったら天狗岳に行くところだったのですが、トーストが食べられないなら天狗岳にこだわる必要がなくなります。


6時半に出発したら、もしかして硫黄岳から天狗岳をぐるっと回れるかも!?
コースタイムは休憩等も考えたら9~10時間。


下山は16時半か17時くらいかあ~


むむむ…この時期にその時間は避けたい。



そもそも、明日の天気はどうなのか。雪は降ってしまうのか。


どうにでもできるように
出発は6時半、とりあえず本沢温泉へ行くということに決定(´・ω・`)



20時半に消灯。
絶望的に頭に合わない枕に苦労しつつ(笑)ぬくぬく温かい布団の中で眠りについたのでした~(´∀`)





天狗岳か、硫黄岳か、両方か、はたまた本沢温泉で温泉だけ入るか(←おいおい)
乞うご期待~(´∀`)え?どうでもいい??




つづく。
[PR]
by asaasa32 | 2013-11-04 19:50 | 山歩記録
<< 硫黄岳 2013秋☆涸沢 【おまけ編】 >>