<< 槍ヶ岳 おまけ 槍ヶ岳 その1 >>

槍ヶ岳 その2

その1はコチラ



早立ちする人たちのざわめきで目が覚める。



二度寝は無理そうなので、のんびり準備して朝食の前後に少し外に出てみました。
b0213806_0274721.jpg

雲海の果てがオレンジ色に染まってきています。



b0213806_0281917.jpg

それが徐々に優しい色に変わってきて
b0213806_031851.jpg

1日が始まったよ(´∀`)
b0213806_0312263.jpg

みるみるうちに明るくなっていく山を見たら
5:30
私たちも出発です!!
b0213806_0314420.jpg

早朝でしかも3000m付近…高山病にかかりやすい体質の私
b0213806_2025770.jpg

なんとなく頭がふわふわしつつも近づいてくる槍ヶ岳にテンションが上がっていきます!!
b0213806_032690.jpg

空に突き刺さるような姿を見上げて
b0213806_036493.jpg

6:20
槍ヶ岳山荘到着
山頂まであと30分!
b0213806_0372015.jpg

みんなよじよじしてるー(´∀`)
去年の連休はなんと頂上まで3時間待ちだったそうで…ちょうどご来光が終わった途切れ目だったのか渋滞はほとんどありませんでした♪
b0213806_21261951.jpg

最後の長い長い梯子を登ったら
7:00
トンガリのてっぺん到着~\( ・∀・)/

あー怖かった!!
岩をよじよじするのは平気なのですが、あの梯子はどうも苦手です…(*´Д`)=з

山荘の向こうは笠ヶ岳かな?
b0213806_0381431.jpg

双六方面くっきり!!
地図を持ってこなかったので、どれがどの山か分からないけれど、キラキラと輝いていてとても綺麗。
b0213806_0382644.jpg

あの道たちを繋いでみたいなあ♪

穂高方面もくっきり!!
b0213806_0383957.jpg

こっちは・・・うーん、繋がなくてもいいか

登りの梯子も怖かったですが、下りはそれ以上で
b0213806_03964.jpg

「どーすりゃいいの!?」なんてブーブー言いながらよじよじ下りる。

高所恐怖症ではないはずなのに、槍穂先の往復は結構怖かったです。
私には大キレットとか無理だと分かりました…( ・∀・;)目ぇ瞑ってても歩けるようなまったりトレイルが好きだ

7:30
山荘到着♪
偶然山頂で一緒になった同じ宿の仲間たちは大喰岳周遊へ出発していきました。
一緒に行きませんかと誘っていただいたのですが、ここにきていつもの悪い癖が・・・


2日間の晴天と槍ヶ岳のスケールのでかさにすっかり大満足してしまった私たちは、もうそんなに頑張らなくってもいいやなんて思ってしまったのです。


もう少し、ここでのんびりしたい


コーヒーを飲みながら、1時間もぼんやりとトンガリを眺めて過ごしたのでした(´∀`)


9:00
そろそろ帰りますか♪
b0213806_039357.jpg

早めに着いてだらだらするんだー
b0213806_2020242.jpg

槍沢ロッジから来られたと思われる人がたくさん登ってきていました!
昨日の自分を思い出して、がんばって~と心の中でエールを送ります。

途中天狗池へ立ち寄ろうか迷ったのですが、なんとなく気が乗らずそのまま下山
b0213806_20225141.jpg

今朝はあのてっぺんにいたんだ
b0213806_20231951.jpg

途中最後の槍ヶ岳を見納めたら
14:30
本日のゴール、横尾山荘へ到着(´∀`)♪
b0213806_2025053.jpg

ここまで来たら、今回の山旅は終わったも同然です。
翌朝上高地へ戻り、無事帰宅♪







足も疲れていたし、まっすぐ下りてきて良かった!なんて思っていたのに
終わってしまうとゲンキンなもので、やっぱり頑張って天狗池に行っておけば良かったなと少し後悔。

でもでも!
行ったら行ったですごく疲れていたかもしれないし・・・それに天狗池まで制覇しちゃったら、もう槍ヶ岳に来ることはないかもしれないよね!?

なんて自分に言い訳( ・∀・;)



ということで


いつか双六岳から西鎌尾根を歩いて槍ヶ岳へ行くことを心に決めたのでした!!
槍沢は・・・しばらく結構です



また来るよ!!
b0213806_2031938.jpg

今度はテントでね(*´m`)♪♪









9/21
上高地(600)--横尾(810/845)--槍沢ロッジ(1015/1055)--大曲(1150/1210)--天狗原分岐(1300)--ヒュッテ大槍(1500)

9/22
ヒュッテ大槍(530)--槍ヶ岳山荘(620/630)--槍ヶ岳山頂(650/710)--槍ヶ岳山荘(730/900)--天狗原分岐(1055)--大曲(1135/1200)--槍沢ロッジ(1250)--横尾山荘(1430)

9/23
横尾山荘(700)--徳沢(800/840)--上高地(1000)

[PR]
by asaasa32 | 2013-09-25 21:36 | 山歩記録 | Comments(8)
Commented by marukosolt at 2013-09-25 22:28
いい山旅しましたね(^^)
天狗池は今度行ってみてください。
逆さ槍 感動物ですから~!
今帰って来ました。
途中で知った台風にどきどき物でしたけど
こちらも良い山旅出来ました~!
これで一ヶ月はブログネタが出来たかな(笑)
(^^;)
Commented by mikko at 2013-09-25 22:36 x
槍の穂先ゲットおめでと~~~!!!!!!
お天気にも恵まれて良かったですね~
やっぱり怖かった?
私は昨年、大渋滞のせいにして穂先はパスしちゃったけど
やっぱり私には無理だったかも。。。
でもでも穂先を眺められるあのテラスで過ごすのはすっごく素敵な時間ですよね。。。
次回はテントを背負って西鎌尾根にトライかな。
Commented by asaasa32 at 2013-09-26 21:28
marukosoltさん

この夏の集大成となりました!(´∀`)

やっぱり天狗池は良いのですね~
ああー!!やっぱり行けば良かったです!!

次は逆さ槍狙います(*´m`)♪

marukosoltさんの山旅も楽しみにしたまーす♪♪
Commented by asaasa32 at 2013-09-26 21:41
mikkoさん

おかげさまでグレずにすみました~(笑)

穂先は全然平気かと思っていたら、私はちょっと怖かったです!
渋滞でヘンなところで止まらなくちゃいけないとなると絶対嫌だ~Σ(T▽T;)

西鎌尾根いいですね!ぜひぜひ次回は双六岳から繋ぎましょ~
そしてテラスでのんびり♪ですねっ(*´艸`)
Commented by jandy1969 at 2013-09-26 21:49 x
こんばんは。
僕は9時過ぎに登頂したので、すれ違いですねー。
飛騨沢からだと飛騨乗越まで登って突如トンガリが現れたので感動ひとしおでした!
色んな方向から登ってみたい!
Commented by asaasa32 at 2013-09-26 22:27
jandy1969さん、こんばんは♪

9時登頂ですか!
私たちは下山(9時)ギリギリまで小屋前で穂先を眺めていましたから、きっとすれ違っていますね(´∀`)

トンガリが見えた時の感動は言葉にできませんね(*´艸`)
私も、あんなに辛かったのに、飛騨沢も西鎌尾根も東鎌尾根も、いつか歩きたいって思っちゃいました!


無事、半グレが更正されたようでなによりです!!(*´m`)♪
Commented by あいみ at 2013-09-29 09:08 x
すんばらしい写真満載やぁ✨
いいなぁ〜(^3^)
来月の私の時もぜひに!!
突然現れるやつを見たい!!
そして岩岩大好きな私は多分穂先の辺りでアドレナリンでまくり♫
それにしてもあ、どうやっていこうか迷うわぁ。
こないだ山でお話をしたベテランおじさま達に初心者の子がいるなら一日目は槍沢ロッジで泊まって2日目に槍アタックで槍ヶ岳山荘に泊まるほうがいいよって強く言われたの。
穂先の3時間渋滞に巻き込まれそうで、出来れば一日目に槍ヶ岳山荘まで行きたいのだけど…
ていうか、雪降りそうだし、大混雑待ちがいないからまた来年にしたら?とも言われた〜迷う〜
Commented by asaasa32 at 2013-09-29 19:58
あいみちゃん

実際は写真なんかよりも、もっともっとすごい迫力だよ!!
ぜひご覧あれ~(´∀`)

うーん、計画悩むところだねえ。

危険なところはないから、9~10時間歩ける体力があるなら1日目で上がっちゃえると思うけど・・・あとは高度対応がどうかな~ってところかなあ。
おじさま達の意見も一理ありだけど、あいみちゃんがその子を見て判断すればいいと思うよ~(σ・∀・)σ歩けるかどうか不安があるなら槍沢ロッジが無難かも。

2日目槍ヶ岳山荘泊だと、山頂へ行くチャンスが2日目と3日目朝と2回あっていいかもね♪


雪降りそうなんだ!!うわぁ~私たちも考えなくちゃだ。
<< 槍ヶ岳 おまけ 槍ヶ岳 その1 >>