<< 竹富島 島旅☆実況中 >>

黒島

b0213806_20521236.jpg







~黒島というところ~








b0213806_20525014.jpg


半日もあれば自転車でまわれてしまうほど小さな島だ。島で一番立派な道路だって、両脇はただひたすら牧場が広がるだけ。

b0213806_2053392.jpg


竹富島のような華やかさはないし、西表島のようなアクティブなツアーが多いわけでもない。

b0213806_20531852.jpg


小浜島や与那国島のようにTVドラマの舞台になったわけでもないし、波照間島のようなプレミアム感もない。

b0213806_2053355.jpg





でもそこが良いのだ。黒島は“なにもしない”を楽しむ島だから。














~黒島での日課~








b0213806_20585915.jpg


朝8時になると、宿のご主人が「朝食の準備ができましたよ」と起こしに来る。廊下を歩きながら、すべての部屋のドアをノックするのだ。すると、寝間着姿のままの宿泊者たちがのそのそと起きてきて、全員で朝の連ドラを見ながら朝食をとる。

b0213806_20591633.jpg



黒島の1日の始まりだ。


食後は自由に過ごす。

b0213806_205935100.jpg


ご主人が宿の看板犬の散歩に出かけるのに付き合ったり、ぶらっと食後の散歩に出かけたり。私はというと、セルフサービスのコーヒーを飲みながら、ご主人のコレクションである漫画を読み漁るのが毎日の日課だった。

b0213806_20595565.jpg



宿内の掃除が始まる頃、「さあ、今日は何をしようか」と考え始める。








~黒島での1日~








b0213806_20552425.jpg


同じ宿の人たちは、広い庭の木陰になっているところへ椅子を移動して読書にふけったり、気が向いたら海へ泳ぎに行ったり、いつもゆったりゆったり過ごしていた。

b0213806_20555978.jpg


今日は自転車で景勝地を周ろう。今日はシュノーケルツアーに参加しよう。
最初の2~3日は何かと動き回っていた私も、黒島での後半の日々はすっかり島の雰囲気にも慣れ

b0213806_20561353.jpg


郵便局で家族に葉書を出して、ついでにすっかり気に入って何度も通ったカフェでいつものシェイクを飲んだら

b0213806_20564595.jpg


宿に戻って、今度はオリオンビールを飲みながら漫画の続きを読む。


お腹が空いたら、5分ほど歩いて古いバンで移動販売をしているサンドイッチを買いに行く。

b0213806_20571695.jpg


眠たくなったら昼寝する。



そんな1日が過ごせるようになった。
[PR]
by asaasa32 | 2013-07-01 22:13 | おでかけ | Comments(2)
Commented by あいみ at 2013-07-03 08:43 x
のんびりしたくて旅行に行くのに、なぜか動きすぎて疲れて帰ってきてしまうんだよね。
ビーチでのんびりしてる外国人を見て、羨ましいけど、せっかくきたしって動き回っちゃう。
そうかぁ。自然以外は何にもないとこに行けば、それができるのかぁ✨
最高の贅沢だ(@ ̄ρ ̄@)
Commented by asaasa32 at 2013-07-03 20:13
あいみちゃん

そうそう、ついね、動いちゃうんだよね

のどかな島だけど、それでも動いちゃうから、のんびりするには滞在は4泊以上がいると思う!


黒島おすすめだよ~(*´m`)♪
<< 竹富島 島旅☆実況中 >>