<< スプラッシュマウンテン 竜ヶ岳 >>

牧場でスノーシュー

秋に購入したマイスノーシューのデビューです!!!





山仲間数人とお揃いで購入をしたのはいいのですが…私たちには肝心の足がないのです
( ・∀・;)キャー

普段は街乗りですから、二駆&スタッドレスで大雪の日もなんとかしのいでいるのですけど、さすがに雪の山道を走るのはかなり厳しい
ダレカ~…( ・∀・;)イナイ


バス、電車、いろいろ調べましたが結局ツアーが手軽だなということで、今回は市内から乗せて行ってもらえるお得ツアーに参加してきました♪



行先は飛騨牧場です


せせらぎ街道を走り、パスカル清見を10~15分ほど進んだら牧場への入口に到着です
b0213806_13555925.jpg

駐車場はありませんので、その辺に路駐となります



林道をてくてく
b0213806_1356239.jpg

50分ほど歩き、いい加減林道は飽きたわーいとなった頃、ようやく牧場のゲートに到着です
b0213806_1235062.jpg

右側には雪に埋もれた牧場
b0213806_13564614.jpg

帰りはここを下ります(´∀`)タノシミー!!

さらに林道を20分ほど歩いて…
b0213806_13571737.jpg

ほどよい場所から、牧場INです!!
b0213806_13571995.jpg

遊んでたら、みんなあっという間に上へ
b0213806_1241068.jpg

我々もいざっヾ(≧∇≦*)ゝ
b0213806_13581550.jpg

一歩踏み出す毎に、パフッパフッと粉雪が舞います
b0213806_1242623.jpg

斜面を登りきって振り返ると
b0213806_13584290.jpg

真っ白に輝く北アルプス
b0213806_140298.jpg

初めて見る風の跡
b0213806_1404386.jpg

青い空と白い雪と
b0213806_1405718.jpg

私たちだけしかいない
b0213806_1411232.jpg

さて
スノーシューといえばね
これですよね(*´艸`)
何もない斜面から
b0213806_142175.jpg

滑り台作成
b0213806_1424583.jpg

回数を重ねるごとに
b0213806_142486.jpg

つるつるになってスピードが増します
b0213806_1431047.jpg

背中に雪が入りますので注意が必要です(笑)

ひとしきり遊んだ後に、さらなる絶景を求めてもう少し登ってみると
b0213806_1431637.jpg

そこには贅沢な空間が広がっていました
b0213806_1433873.jpg

ひとつのふみ跡もない雪原に、それ以上に輝く白山
b0213806_1434367.jpg

御嶽山や立山など、霊山と呼ばれていたり信仰の残っている山を訪れたことはありますが、山を信仰の対象にするということに理解はできても同意することがなかったのです
b0213806_1441044.jpg

でも、この目の前に広がるその名に相応しい白い山
“神々しい”
b0213806_1442371.jpg

信仰の対象になったということに頷ける

雪を纏った穂高は美しく、岩の険しい山肌も時折覗き圧倒的な強さを感じるのですが、
そのこれでもかという存在感よりも、静かに静かにそこにある白山の方が好きかなあ


岐阜から1時間半ほどの山奥なのに
b0213806_1474285.jpg

外国に来たようなその景色で
b0213806_148093.jpg

はしゃぐオトナ達
b0213806_1481413.jpg

風が出てきた14時頃までたっぷり遊びました(´∀`)
剱岳、北アルプス、御嶽山、八ヶ岳に南アルプスとそうそうたる山々を眺めながら
b0213806_1482822.jpg

誰も歩いていない雪原を下山
b0213806_1484171.jpg


ふと見やれば熊棚に
b0213806_1485792.jpg

ウサギの足跡
b0213806_149856.jpg

誰もいないはずがないか
b0213806_1492110.jpg

ちょっとお邪魔しましたよ(*´m`)♪
b0213806_149372.jpg

真っ青な青空とふかふかの雪を堪能できた感謝をしながら
b0213806_1495031.jpg

本日の雪遊び終了♪



最高の1日でしたヾ(≧∇≦*)ゝ

できれば、この良いイメージのまま今シーズン終わりたいところですが…残す目標は樹氷ですかね!!


どこかで見れるといいな(*´艸`)
[PR]
by asaasa32 | 2013-01-06 14:46 | 山歩記録
<< スプラッシュマウンテン 竜ヶ岳 >>