<< レンズについてひとりごと 荒島岳の紅葉 >>

綿向山~竜王山

いつかの山の帰り道
11月10日は「わたむき山の日」なんだよ~という友達の一言からその存在を知った綿向山
綿向山の標高が1110mであるところからきてるんですって(´∀`)



紅葉最後の山になるかな!?




綿向山(滋賀県蒲生郡日野町)1110m
竜王山(滋賀県蒲生郡日野町)826m
2012年11月10日






初めて聞くお山ですが、山と高原地図の【御在所・霊仙・伊吹】に小さく載っていました!
駐車場からアスファルトの道を15分ほどテクテク
b0213806_0201493.jpg




9:30
登山口出発でーす♪
b0213806_0203418.jpg

しばらくは植林地帯を歩きます
b0213806_0205063.jpg

なにしろ、綿向山の日ですから、それはもうすごい人出!!
b0213806_0205623.jpg

前後には常に団体さん
b0213806_0211212.jpg

すれ違えないほどの行列なので、7合目からは夏道と冬道を利用して一方通行となっていました
b0213806_021195.jpg

ひょえー(((゜д゜;)))
狭い尾根を歩く冬道
追い越しはもちろんできませんので、人の流れに沿って山頂まで登っていきます
b0213806_0213915.jpg

ときおり日は差すものの、強くて冷たい風がびゅーびゅー吹く中、震えながら我慢


この先は山頂しかないんだよ!?
これだけの人が山頂に集まったら
b0213806_0413287.jpg




集まったら…





なんじゃこりゃー(((゜д゜;)))
b0213806_0214535.jpg

11:30
山頂到着
それなりに広いと思われる山頂は人・人・人!!
b0213806_0221336.jpg

展望に定評のあるお山らしいけれど…人が多すぎてそれどころではありませんでした(笑)

鈴鹿の山が一望できるのはもちろん、北アルプスまで見えるとのことで、展望説明会も開催されていましたが、人が気になって気になって…
b0213806_0222198.jpg

かろうじて、どっしりとした雨乞岳と鈴鹿のマッターホルンと呼ばれる鎌ヶ岳を覚えてオワリ( ・∀・;)
山頂の看板もディズニーランドのミッキーの如く大人気のため眺めてオワリ(笑)



こんなに人がたくさんいる山は初めてです
綿向山の日、おそるべしでした


わずかな空き地を見つけてお昼ご飯とし、早々に退散です!

山頂からすぐのところに変わった木がありました
その名も【珍変木】ちんへんぼくー!!すごいネーミングだな( ・∀・;)
b0213806_19343777.jpg

風雪により変形成育したブナの木でくぐると幸せを呼ぶと言われています
b0213806_0224478.jpg

分岐の向こうは雨乞岳への縦走路
b0213806_0225266.jpg

道も不明瞭とのことで、私にはまだまだご縁のない道です
へなちょこの私たちはこちら
b0213806_0231115.jpg

12:50
竜王山へ向かいまーす♪
b0213806_0232847.jpg

アグレッシブにいきますよ!!
b0213806_0234670.jpg

かなりの激下りが続きますが
b0213806_0355096.jpg

しいて言うならば私が一番危なっかしかっただけで、みんな軽やかに下っていきます
あんなところで転んだらお尻割れちゃう( ・∀・;)

山の向こう側にはキラキラの琵琶湖も見えました
b0213806_0235324.jpg

あっちは晴れてるねぇ…

なぜか綿向山の頭上だけ厚い厚い雲がかぶさっているのです
なぜだー
一瞬光が当たったときの山肌はとっても綺麗だったのに
b0213806_0241655.jpg

うーん、残念

山の秋は駆け足
b0213806_0242646.jpg

本当に、もうちょっとゆっくりでもいいと思うんだけどな~
紅葉のトンネルはないけれど、落ち葉でふかふかした道をテクテク
b0213806_0244696.jpg

14:30
竜王山到着
b0213806_025767.jpg

綿向山からこちらへ歩く人は少ないようで、静かな山歩きが楽しめました
竜王山直下はこの山一番の紅葉!!
b0213806_0253945.jpg

あぁーなぜここでピンボケなのかヾ(*`Д´*)ノ≡☆!?
紅葉はもうかなり下りてきてるんですね
b0213806_0255658.jpg

あまりにも広くて気持ちいいので…失礼して(笑)
b0213806_0261734.jpg

寝そべるととっても綺麗に見えるよーという私の言葉を信じて寝転ぶ仲間たち
ぷぷっ(´∀`)いい感じです♪
嘘じゃーないんですよ、黄色の地面が近くなるから下も上も一面黄色でいい感じなんですよ~

ひとしきり遊んで
15:00
下山♪


今週末も紅葉三昧といきたいところでしたが、世の中そうそう甘くはありませんでした~(*´Д`)=з
まだかまだかと待っていた紅葉は、「キタ!!」と思ったらもうあっという間
それでも今年はお天気にも恵まれて、長く楽しむことができたよね

満足~(´∀`)


こちらの綿向山は樹氷もとっても美しいとのことで、ぜひ冬も訪れたい山となりました~(*´m`)♪
そうなるとアイゼン買わなきゃだ!!

雪の歩き方もお勉強しなくちゃだーい(σ・∀・)σ









帰りに立ち寄った片岡温泉
b0213806_1944394.jpg

汗まみれの登山帰りの身では憚れるほどお洒落にリニューアル!
あまりの激混みに退散しちゃったのでまた次回に♪


最後まで、人にまみれた1日となりました(笑)
[PR]
by asaasa32 | 2012-11-12 20:23 | 山歩記録
<< レンズについてひとりごと 荒島岳の紅葉 >>