<< 焼岳の紅葉 北穂高岳その2 >>

北穂高岳その3

その1はコチラ
その2はコチラ




北穂高岳(長野県松本市、岐阜県高山市)3106m
2012年10月2、3、4日






アラームが鳴った5時

目が覚めるとポツポツと雨の音


あーこれはモルゲンロートは無理だな…
潔く二度寝を決める

雪じゃなくて雨なんだ
やっぱり暖かいんだな~とぽかぽかのシュラフの中熟睡


1時間後にようやく起きたら、友達はもう着替えを済ませていました
早ーい( ・∀・;)
b0213806_17582135.jpg

雨はやんだけどガスってます






朝ごはんにしようか
と言われ考え込む



何を食べようかな…



食料が底をついた訳ではないのです
むしろ余っている( ・∀・;)





今回の山で一番苦しんだこと


それは食べ物でした


食欲はあります

口癖は「お腹空いた」でしたから
もう!?と呆れられました


ところが、朝食用と行動食用に持ってきた黒糖ロールパンとインスタントのスープパスタはほとんど残りました
1日目の夕食を食べそびれたせいもありますが、アルファ米&カレーも丸残し

いつもの食欲ならどこかのタイミングで消費できていたと思います
2日目の夕方とか、3日目の朝とかね



食べ物はすごく残っているのに、食べたい物がない
パンとかクリームソースパスタとかトマトスープパスタとかカレーとか胃がムカムカして気持ち悪くなっちゃう
勘弁して~ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿という感じでした



何が食べたい?
と聞かれ、「卵かけご飯と味噌汁!!」と即答(笑)
前夜、穂高岳山荘の朝食は生卵が出ると聞いていたからでしょうか


そういえば、昨日の北穂小屋での中華丼はペロリと平らげた
ヒュッテのおでんも美味しく食べた



醤油、味噌、出汁!!


納豆、梅干、海苔ーヽ(` Д´*)ノ!!






あぁ~私のソウルフードです

持ってこないと駄目だった!
今までこんな思いをしたことがなかったので分かりませんでした
海外に行ったって日本食が無くても平気なタイプだった


体調の悪いときに食べられる物
食は命に関わります
大げさ?
食べれないと動けないですから



無理矢理パンを1個押し込む
うぅ…Σ(T▽T;)オエ


何か食べれそうな物…
ザックをあさったら出ました!


前日北穂の登り途中に、ご夫婦から貰ったミカン


皮をむくと酸味のあるいい香り


山でミカンがこんなに美味しいなんて…地上で食べれば多分酸っぱいミカンだと思いますが本当に本当に美味しくて生き返るようだった


山で出会うオトーサンオカーサンが林檎やら梨やら持ってくる理由が分かったよ!
重たいのに…でも必要な物なんだ



これからは、醤油!味噌!出汁!そして生のフルーツ(もしくはジュース可)を持参しよう



そうこうするうちに少し晴れてきました
b0213806_18337100.jpg

今日はもう下山するだけ
b0213806_18479.jpg

天気の回復を待ってギリギリまでここに居よう!
b0213806_23505754.jpg

2日前に来たときよりも色鮮やかになった気がする涸沢をできる限り堪能しよう
b0213806_20382946.jpg

あの赤と黄色とオレンジのもふもふの中に飛び込みたい…(´∀`)
ヒュッテ直下は素晴らしい色づきです
b0213806_1844529.jpg

穂高の稜線は隠れているけど、雲の動きまでもが芸術的に見えてくる
b0213806_1851916.jpg

あっちへ行ったりこっちへ行ったり
b0213806_185234.jpg

ぼや~と眺めてみたり、バシャバシャとシャッターを押してみたり
b0213806_00053.jpg

約3時間(その間にテントの撤収もしましたけど)たっぷり涸沢を満喫しました♪
b0213806_1855472.jpg




帰りたくありませんが、そろそろ時間です
b0213806_186339.jpg

もう10時ですから(笑)
b0213806_1863123.jpg

登ってくる人の多さにすれ違いに苦労しつつも、素晴らしいですよ~と声を掛けながら歩きます

中には金婚式のお祝いで来たという75歳のご夫婦も!
お祝いに涸沢!
なんて素敵なんだ!羨ましいヾ(≧∇≦*)ゝ
しかもあの涸沢の景色は本当にお祝いだよ~

本谷橋までの道はカツラの木が甘い香りを放っていて
b0213806_1863738.jpg

さきほどの話もあり、ほこほこした気持ちで下山


仕上げは徳沢の野沢菜チャーハンで♪
b0213806_187378.jpg





あーあー幸せな日々だった~!!



最後に言葉にできないほどの景色を見ることができました(*´艸`)

北穂高岳からの絶景はオアズケになってしまったけど、これ以上は贅沢というものです

またいつか…ね(*´m`)♪









帰宅後4日間卵かけご飯を食べ続けました
満足~

[PR]
by asaasa32 | 2012-10-10 20:06 | 山歩記録
<< 焼岳の紅葉 北穂高岳その2 >>