<< 桜 桜 >>

竜ヶ岳

今年の干支のお山へ、富士山を見に行ってきました~♪


竜ヶ岳(山梨県富士河口湖町)1485m
2012年4月7日



岐阜からは車で4時間弱
なかなか遠い道のりですが、長野に入ってからは左右に八ヶ岳と南アルプス、それに真正面には富士山を見ながらのドライブになるので意外にあっという間でした


甲府南ICから本栖湖方面へ
本栖湖を右側に見ながら“竜ヶ岳登山口”の看板に従って行くと
8:40
駐車場到着
b0213806_2116466.jpg

かなりの広さがあります

気持ちの良い晴れですが、風はとっても冷たい
標高差が500mほどしかないのでうっかりしてましたけど、登山口がすでに1000m近いので寒くて当然です

未だ雪を被っている伊吹山よりも高いのに大丈夫(((゜д゜;)))!?
前夜にあわてて調べたら雪はないとのことで一安心したのでした
この調査がちょっと甘かった…





9:00
出発でーす♪
b0213806_21184532.jpg


今回の竜ヶ岳を知ったのは1年半前
たまたま鈴鹿の竜ヶ岳を調べていたときに偶然見つけました
b0213806_21192037.jpg


富士山を見に行くのもいいねってことになり

1度目は雨で中止
2度目は私のケガで中止
そして今回3度目の正直ヾ(*`Д´*)ノ≡☆!!

登山口からほどなくして、ちらちらと姿を見せていた富士山
40分ほど登ったところで

どどーんと
b0213806_2120945.jpg

ご対面~\( ・∀・)/

おおー
b0213806_21202693.jpg

雪がぴかぴかにテカってます


ここからは登っている最中ずっと富士山が見えます
b0213806_21221190.jpg

素晴しい曲線美!!

うおぉ~
振り返って見るたびに思わず出るぶっとい声
どうやら富士山を見るとオッサンが出てくるようです(笑)

早く早くっ山頂へ(*´m`)♪
b0213806_2123316.jpg



10:20
石仏到着
b0213806_21233130.jpg

じぐざぐの登山道
最近地図を見ることを怠けているのでついついこれを登れば山頂…なんて期待をしちゃいます( ・∀・;)


あの角を曲がれば…
b0213806_2123489.jpg

違った 
今度こそ!
b0213806_2124877.jpg

うわーん
何度も期待を裏切られガッカリ感と空腹でみんな無口に
地図を見ろ!私ヽ(` Д´*)ノ

山は大好きなのに、登り始めると一刻も早く頂上に着いてゴハンが食べたくなります
山頂にワープしたい…なんていう仲間も
なんで来たの(笑)


10:56
待望の分岐
b0213806_21253284.jpg

ここから10分ほど歩けば山頂に到着です♪

ここらで埼玉から来たご夫婦らしき2人連れの方とすれ違いました

岐阜から来ました
と言ったときのオトーサンの顔ったら(笑)

「こんなところにわざわざ( ̄□ ̄;)!!?」
「ほかにも山はたくさんあるのになんでココ!?」
「よりにもよって日帰り!?」



え、そんな扱いのお山なの?( ・∀・;)






今日はすごく綺麗に見えてるから良かったわねえ
というオカーサンの言葉に気を良くしたのもつかの間

「大体いつも見えるわい」とオトーサン鋭いツッコミ


オトーサンや…こういう時は、そういうことにしておけばいいのよ(笑)



山頂まであとわずか
あまりにも周囲の笹の背が高く、本当にこの先に広々とした山頂あるのか、山頂はもしかして笹に覆われているのではないか、という疑問が全員の心の中に生まれた頃に
11:10
山頂到着~♪
b0213806_21261950.jpg

ぎゃーΣ(T▽T;)


肝心の富士山は雲の中…

石仏までは綺麗に見えていたのに

「山頂ではもっと綺麗に見えるはず」
となんの根拠もない自信のため、みんなとの集合写真を撮ってませんでした
どんだけポジティブ



いい景色その場限り


教訓がまた1つ増えました┐(´ー`)┌
見えるときに撮っとかないとダメだぁ~





富士山が見えないんだったら


ちゃっちゃとお昼ごはんを食べて
12:00
下山しちゃいます
b0213806_2127341.jpg

山頂下の分岐から、登りとは別の北側登山道を下ります

木々の中を歩くので富士山はもう見えません
どのみち雲で見えないし

そして北側の登山道はまだまだ要注意です
b0213806_21273431.jpg

雪!!
少ない量ですがカチンコチンの氷状態
何の変哲もない道が急にスリル満点です


雪はないって書いてあったのにー
後でよくよく読んでみたら、コースが違ってました
ツメが甘いったら

雪道はそれほど長くはなく
b0213806_21281618.jpg

その後は順調に
13:20
無事下山
北側の道は富士山もあまり見えずそんなに楽しくなかったです(すみません)


温泉は道の駅なるさわ併設の“富士眺望の湯ゆらり”で
入浴料1000円とお高いのですがタオル貸出もあって便利でした~


ちょっと早めの夕食は、もちろんほうとう!
b0213806_21285598.jpgb0213806_2129944.jpg





















直径20センチほどの大きな鍋に入った大量のほうとう
店員さんの「ほうとうはいくつ?」の質問の意味が分かりました
5人だから5つでしょ!は大間違い
2人で一つでも良かった

満腹になって帰宅
4時間ほどで岐阜に到着しました




早々に雲で隠れてしまい残念でしたけど、迫力満点の富士山を見ることができたので大満足!

いつかダイヤモンド富士も見てみたいなあ~

より富士山が近くに見えるという、埼玉のオトーサンお勧めの越前岳も気になるし(*´艸`)



あらゆる方向から富士山を見る山歩きもいいかもですね~♪
また機会があれば行こう





今回
車移動8時間
山歩き4時間
行動範囲がおかしい

しかも考えてみれば、八ヶ岳も南アルプスもスルーして来ちゃってるんだよね
そりゃ埼玉のオトーサンがたまげるのも無理ないか┐(´ー`)┌
[PR]
by asaasa32 | 2012-04-10 21:15 | 山歩記録
<< 桜 桜 >>