<< 膝の痛みの意外な原因 奥穂高岳その3 >>

唐松岳

唐松岳(長野県安曇野郡白馬村)2695m
2011年10月8日



紅葉と八方池に映る白馬三山を求めて唐松岳へ!


車で4時間かかるので、朝3時集合です

3時!!

ってことは2時起き・・・(((゜д゜;)))
もう化粧もへったくれもありません(笑)
すっぴん&寝ぼけまなこで出発です



豊科ICを下りれば、雪をかぶった山々を眺めながらのドライブ
b0213806_20182584.jpg

ICから1時間かかりますが、景色が良いのであっという間です






8:00
駐車場到着♪
b0213806_20194587.jpg

無料駐車場もありますが徒歩10分はかかります
ここは近い有料駐車場(1日500円)で(´∀`)

まず八方尾根ゴンドラ乗り場からゴンドラとリフトを乗り継いで行きます
チケット売り場
b0213806_20204794.jpg

混み混みです( ・∀・;)
ゴンドラとリフトで往復2600円です
b0213806_2022998.jpg

ゴンドラの次はリフト
b0213806_20222532.jpg

ここもか!!
3連休だから?子供無料の日だったから??
b0213806_20233316.jpg

地面すれすれです
雪が降ったらどうなるんだろ~ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿

パラグライダーの大会も開催されています
b0213806_2024818.jpg

リフトは2つ
最後の乗り場へ
b0213806_20245128.jpg

金色に輝く草原と白馬
b0213806_20251114.jpg

リフト降り口にトイレがありますが行列でした~
ゴンドラに乗る前か、ガマンして第2ケルン(←記憶喪失で・・・どなたかのブログからここのコトかと)まで行くと空いてます


駐車場に着いてからここまで1時間以上かかりました
登山道も人がいっぱい
b0213806_20291993.jpg

ちょっと眺めの良い広場も
b0213806_20294671.jpg

唐松岳って大人気なんだ!!

木道もあります
b0213806_20315631.jpg

このあたりが一番紅葉してたかな?
b0213806_20322284.jpg

白馬三山も見えました~(*´m`)♪
b0213806_20333411.jpg

カメラがまだ使いこなせず・・・いろんなモードで撮ってるので色味がバラバラでスミマセン (*´Д`)=з

10:30
八方池到着
b0213806_20363035.jpg

白馬岳がくっきり
b0213806_20371071.jpg

八方池といえば、池に映る白馬三山ですよねっ!
池の向こう側へ行きます(*´m`)♪
b0213806_20373814.jpg

あそこもぎゅうぎゅうだぁ

絵画のよう
b0213806_20385072.jpg

風も少なく鏡のように映る山がキレイです
雪をかぶって白くなっているのもいいですよね~(*´艸`)




見惚れていると、リーダーから痛いヒトコトが


「頑張らないと頂上に行けないかも」


そういえば、さっきからその言葉聞いていた気が・・・( ・∀・;)




聞こえないフリをしてましたが、八方池の景色を堪能した次の目的は唐松岳山頂!
聞かないわけにはいきません

最終撤退時間を13時半と決めてまずは山荘を目指します


リフトと登山道の渋滞の遅れを取り戻すのだ
b0213806_20412475.jpg

がつがつ行きますよ~
b0213806_2042297.jpg


頭上にはパラグライダー
b0213806_2043110.jpg

気持ち良さそ~


数日前に降った雪はほとんど溶けて問題ありません
多いところでこの程度
b0213806_20451715.jpg


唐松岳が見えたよ!
b0213806_20461962.jpg


そしてこの後、冬仕度を始めた雷鳥も♪
b0213806_2047306.jpg

無防備な姿にきゅーんとします
ぎゅうぎゅう&もふもふしたい・・・
雷鳥はデリケートなので触っちゃダメなのです
人間の持っているばい菌で病気になっちゃうんですってー


12:20
唐松頂上山荘到着
大勢の登山者で今日は大盛況かも・・・いいな~私も泊まりたかった!!

山荘から剱岳も見えます
これが剱だよ
b0213806_20514028.jpg


そしてこのピークを唐松岳と勘違い
b0213806_2052587.jpg

バシャバシャと記念撮影をする私たちに「なんで撮ってんの??」とクールなリーダー

え?

唐松岳でしょ???
登ってる人いるし


違うの??


まさかまさか・・・



あっちか!!
b0213806_20524494.jpg

早く言ってよハズカシー!!

全然違うやん(笑)


美しい唐松岳
b0213806_2053855.jpg

名も無きピークと間違えてごめん( ・∀・;)


時間がないので山頂へ急ぎます
b0213806_20551037.jpg

のろい私たちを見かねて先を急ぐリーダー
b0213806_20555079.jpg

先に行ってコーヒー入れといてくれるって
わーい♪
遊びながら(時間がないのに)のんびり登って


12:50
唐松岳到着~♪
b0213806_20584368.jpgb0213806_20591273.jpg























白馬への縦走路かな?
b0213806_2155145.jpg

無事登頂できて良かったです
ばんざーい
b0213806_2125810.jpg

山荘へ戻ります
b0213806_216431.jpg

撤退時間は13時半
戻った時間は13時10分




ごは~ん・・・♪



心の中でつぶやく



八方池までオアズケです



ぎゃーΣ(T▽T;)




おでん食べたさに怒涛の下山
b0213806_218847.jpg

リーダーに続け~ヾ(*`Д´*)ノ≡☆
b0213806_2185899.jpg

途中の紅葉に目もくれず
b0213806_2194482.jpg

ほぼノンストップで八方池まで
b0213806_21103486.jpg



池見えたー!!
b0213806_21105841.jpg


14:35
観光客や登山者がほとんどいなくなった八方池でごはん
b0213806_2112629.jpg

デザートは秋の味覚栗きんとん
b0213806_21122499.jpg

なんと手作りです!うちのオトン巨匠の
私も手伝ったけどね

最終リフト時間のアナウンスを聞きながら下山

17:00
駐車場到着
有料でも近くの駐車場に停めて正解でした(*´Д`)=з
だってもう歩きたくないもん

温泉は白馬八方温泉“十郎の湯”で♪
b0213806_2114027.jpg

ちょうどラッシュだったようで混み混みでした~
今回は入らなかったけど、“みみずくの湯”もオススメです
ここも若干小さくて混んでた気もしますけど

白馬といえばお蕎麦を食べて
b0213806_21142293.jpg



0時頃無事帰宅




今年最後の高山ハイク


この夏はお天気に泣かされ続けましたけど

先月の立山、先週の奥穂、今回の唐松岳


雲ひとつない青空の中、楽しい仲間と360度の大絶景を堪能することができましたヾ(≧∇≦*)ゝ

も~満足♪





リベンジしたかった甲斐駒ヶ岳やもう一度行きたい燕岳に白馬岳

未踏の地八ヶ岳に、憧れの雲ノ平



まだまだ行きたい山がたくさん



また来年の夏に出会えますように・・・










さぁ!




次は紅葉ですね
b0213806_21153564.jpg

今年はどんな色になってるかな~
b0213806_21162144.jpg



地元のお山を雪が降るまで楽しみます!



手始めは今月下旬の籾糠山~♪
[PR]
by asaasa32 | 2011-10-13 18:54 | 山歩記録
<< 膝の痛みの意外な原因 奥穂高岳その3 >>