<< 風穴のクマ まさかの決行 >>

鏡平

鏡平(岐阜県高山市)2303m
2011年8月20日


当初、双六岳小屋泊登山の予定でした

どっかりと居座ってしまった前線のため両日とも雨
焼岳、御嶽山と雨で中止となり夏というのに1か月以上も山に登ってません(´ε `)



もはや一度雨の中歩かないことには、この呪いから逃れられないのでは!?


ということで、禊ぎ・・・雨の中歩く練習も兼ねて鏡平日帰り登山とすることになりました~


家でモヤモヤしてるより、行ってみてダメだったら納得できるでしょ(´∀`)


3時岐阜出発
6時半頃駐車場到着
b0213806_2038876.jpg

天気のせいか、いつもは満車という噂の駐車場もガラガラです





カッパを着込んで出発
b0213806_2039142.jpg

駐車場から林道入口まで車道を20分ほど歩きます
7:20
林道入口
b0213806_20401861.jpg

ざっくりとした地図も
b0213806_2040423.jpg

こうやって見るとすごく近く見えちゃう

本当は青空がいいけど・・・
b0213806_20414654.jpg

でもまあ、幻想的な感じでこれはこれでヨシ

風穴で涼んで
b0213806_20421533.jpg

朝ごはん中のミツバチ(?)を見て
b0213806_20425170.jpg


8:50
わさび平小屋到着
b0213806_20444488.jpg

ビールがてんこもり♪
b0213806_2045559.jpg

果物も冷えてます(*´艸`)
b0213806_20461658.jpg

トイレ休憩後(トイレは100円でした)出発
長い林道(*´Д`)=з
b0213806_20474070.jpg

まだ歩き始めたばかりなのにトボトボしてない!?

甘酸っぱいヘビイチゴ(?)を食べたりしながら歩きます
b0213806_20491528.jpg


9:30
やっと林道が終わり小池新道へ
b0213806_2052213.jpg

しばらくはゴツゴツの道を登ります
b0213806_20522322.jpg

見晴らしがいい・・・はず
b0213806_2053946.jpg

道はとても分かりやすく迷うことはありません
b0213806_2053418.jpg

これでもかってくらいの案内

10:20
ほどなくして秩父沢到着
b0213806_2056329.jpg

一気に気温が下がります
雨で水量も増えてるのかな??
b0213806_20562341.jpg


秩父沢を越えると見通しの効かない樹林帯が長々と続きます
b0213806_2057550.jpg

わしわし登ると心拍数が上がるし、ゆっくり登ると余計筋力を使うのか足から徐々に体全体が重くなってツライ
最近すぐバテるのは体力が落ちたせいではなく、ペースがうまく掴めてないからなのかも・・・(・д・)

どんどんガスが出てきてもう真っ白です
b0213806_2103394.jpg

今日は雨
ダメダこりゃ( ・∀・;)
b0213806_2111392.jpg


それでも、ふと見ると、葉っぱがキラキラ光ってるのです
b0213806_2125744.jpg

宝石のように
b0213806_2143127.jpg

みずみずしく雨を弾く
b0213806_2151116.jpg

この“ハリと潤い”欲しいよね~(笑)
b0213806_2152785.jpg

なんて言いながら、雨ならではの楽しみ方も発見できた気がしました

12:10
熊の踊り場
b0213806_216419.jpg

どこで踊ってたんだろうか

ここまで来れば、鏡平まではあと少し!
喜びも込めて私も踊ってみるヾ(≧∇≦*)ゝ
b0213806_2174059.jpg

今から思えば、この踊りが呼び寄せてしまったのか・・・あの子を

あと500m!
b0213806_219336.jpg

足取り軽く(´∀`)

12:30
鏡池到着~♪
b0213806_21111736.jpg

奇跡を期待していましたがやはりダメでした~
池が見れただけでもいいよね┐(´ー`)┌

演技派な私たち
ココロの目で逆さ槍を見たつもりになり
「わ~キレイ!!」
「あっ!槍ヶ岳だよ!」
「すご~い!!」
歓声を上げながら見ました(笑)

槍と一緒に“槍ポーズ”
b0213806_2111585.jpg

うーん、いつかリベンジできますように・・・


鏡平山荘にてお昼ご飯
b0213806_21123062.jpg

おだしの味がしみます~(*´艸`)
友達は最後持参したおにぎりを投入していました
それもアリだな~今度やってみよ♪

ささっ時間もないので帰りますよ
13:40
鏡平山荘にいたオトーサン達に「勿体無い!!」と惜しまれつつも下山開始
14:50
秩父沢
15:30
わさび平小屋
b0213806_2116338.jpg

バナナを食べて栄養補給♪
うまーい(´∀`)!

この後人生初のハプニングに見舞われるも無事下山(((゜д゜;)))

下山時刻は多分17時過ぎだったような気が・・・憶えてないヽ(´Д`;≡;´Д`)丿

駐車場からすぐ近くの“ひがくの湯”にて温泉♪
b0213806_21172577.jpg

700円
いいお湯でした
湯上り後にうまい棒のサービスも♪


高山市で弱尊のカレーを食べて

11時過ぎ無事帰宅


雨に濡れたザックやら服やら
ぜーんぶそのままでベッドに倒れこむ(*´Д`)=з



長い1日でした


展望はなくても意外に雨の日でも楽しく登れるんだ
新たな発見です

ただし安全第一で!!


雨の中歩くいい経験もできたし
山に入ることについて考えなければいけないことも気付いた






そう



山だから当然います


《参考資料》
b0213806_2118371.jpg


次回はこの子について~
[PR]
by asaasa32 | 2011-08-22 21:22 | 山歩記録 | Comments(2)
Commented by Mitz at 2011-08-23 15:28 x
こんにちは!先回の投稿で双六岳のMAPが有ったから、「まさかこの悪天候で双六!?」って思ったんですが、そのマサカでしたか^^;

小池さん新道は、相当キツイ(人によってはアルプス3大急登以上)と言われるので躊躇してます(笑) 
で?僕等と違い本物に出会っちゃったわけですか?ドキドキ
Commented by asaasa32 at 2011-08-23 21:58
Mitzさん、こんばんは~

そうです!
マサカの決行(日帰りへ変更ですが)
マサカの出会い!!ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿

うーん、無理するとロクなことないですね(笑)
思い知りましたΣ(T▽T;)


小池新道意外に平気ですよ~♪
暑いとちょっとしんどそうです・・・
ぜひ“紅葉と逆さ槍”を見に行ってください!
<< 風穴のクマ まさかの決行 >>