<< 白馬岳その3 白馬岳その1 >>

白馬岳その2

白馬岳(長野県北安曇野市白馬村)2932m
2010年8月5、6日



その1はコチラ

12:50
白馬大池出発
b0213806_22402949.jpg

はっきり言って遅い
今思えば、よくこんなスケジュールで行ったなあと自分の無鉄砲さに呆れるやら感心するやら・・・
何事もなくてホント良かったです( ・∀・;)







さて、私には不安なことが2つありました

高山病
体質的に高山病はかかりやすいようです
大池を出発してからほどなく、頭がズーンと重くなってきました
ヤバイ・・・来る
そして徐々にガンガンと鳴り響いてきた脳内Σ(T▽T;)
気休めに飲んだ頭痛薬が効を奏しだいぶ楽になりました
頭痛薬って効くんやー♪新たな発見です

期待していた稜線歩きは真っ白
b0213806_22492992.jpg

なかなかガスが晴れません
それでも時折現れる青空にいちいち歓声を上げ
b0213806_2251086.jpg

これでもかと咲く花に見とれる
b0213806_22512969.jpg

ハクサンフウロ
b0213806_22521658.jpg

オレンジが鮮やかなクルマユリ
b0213806_22523624.jpg

b0213806_22533636.jpg

しかし!!
お花に構ってばかりもいられません(・д・)
もう1つの不安
それは雷
ど初心者ですが(今も!?)、夏は午後に雷が発生しやすいことくらい知ってます
そして、山小屋には14~15時に着いておくべきことも

すれ違ったオカーサン達には
「雷が鳴るかもしれないから気をつけて」
と注意され

友達の
「山の上の雷ってねえ、稲妻が横に走るんだよ」
の言葉で戦慄を覚える(((゜д゜;)))

暢気な顔して言うんじゃなーいヽ(´Д`;≡;´Д`)丿
無意識のうちに、とっても早足で歩いていたようです

「肺がイタイ・・・。゜(゜´Д`゜)゜。」
友達からSTOPかかるまで黙々と歩き続けていました
ひょえー大丈夫!?
気づかなくってゴメン~
だってあんな怖いこと言うから・・・Σ(T▽T;)

しばし休憩したのち小蓮華岳へ
b0213806_236352.jpg

手前のピークです  ・・・多分・・・時間的に
稜線が永遠に続くよう・・・白馬岳はまだまだ見えません

14:20
小蓮華岳到着!
b0213806_2310349.jpg

長かったです
ピークを見る度に「今度こそ!!」と思いながらガッカリするというのを2~3回繰り返しました(*´Д`)=з
地図見ろよヽ(`O´*)ヲィ!!
白馬岳に向かう人達か大池に帰る人達か
今までどこにいたの!?ってくらい登山者が休憩してました

そしておそらくここで友の登山計画書紛失( ̄□ ̄;)!!
ぬおー個人情報が!!
いやいやその前にゴミをしてしまったー
気をつけましょう・・・スミマセン(´・ω・`)

自分がどんなところを歩いているのかまだ分からず
雲の切れ間から見える素晴しい景色のかけらに目を奪われます
b0213806_23243215.jpg


ささっ
いざ白馬岳へ
b0213806_23274672.jpg

道のりはまだ遠いのです~
b0213806_23281940.jpg



その3へつづく
[PR]
by asaasa32 | 2011-05-31 23:29 | 山歩記録
<< 白馬岳その3 白馬岳その1 >>